忍者ブログ

ラジコンヘリと戯れる記録

HIROBO製ラジコンヘリ、SDXを中心とした雑多な備忘録的記録ですが、最近は固定翼機やマルチローターにも手を染めてます。いつまで経っても初心者を脱却できませんのでコメント欄などでいろんなことを教えていただきたいと思っています。飛ばしているよりも修理時間が長いのはご愛敬(^^;;

2009.04.30 (Thu)
円高でいってみました

木曜日は朝から快晴でしたが、所用のためフライトには行けず残念でした。ちょうどModel Glassesが届いたのでちょっとレポ。空モノR/Cをされる方はよくわかると思いますが、天候というのは非常に重要です。快晴ならまぁ大丈夫ですが曇り空や強い西日など、一瞬姿勢を見失っただけで墜落してしまう可能性があります 特にこれからの季節、あって損することはありません。

僕は元々近視なのでただでさえ機体がよく見えないのですが、天候条件によってはさらに見えなくなってしまいます。そんなわけで一昨年TALEXを新調、日にもよりますがいい感じで使っています。ただ、車を運転する時も使うのでもう一つあればいいのになぁ・・・と思うのですがTALEXは何せお高い。とてもじゃないですがもう一つは無理です。

そこでいろいろと物色していて発見したのがModel Glasses。いくつかの種類があり、とてもスポーティーな ものばかりです。正視の方は国産も含めいろいろと選びたい放題でしょうが、近視だとそうはいきません。Model GlassesのInnovation Plusはそんな近視の方でもOKなラジコン用サングラスです。ラジコン用と謳っているだけあり、付属するアタッチメントは合計4種。曇天や晴天などで使 い分けるようです。もともと伊達レンズがついているので正視の方はそのまま使用できますし、近視の方は自分にあったレンズをフレームに組み込むだけ。これ は眼鏡屋さんに行って自前で用意しないといけませんが、安物で十分でしょう。アタッチメントを降ろせば、はい、スポーティーなサングラスのできあがり。ク リップオンタイプの高級版といった感じです。
152eee3e.jpeg
ちなみに正視の方でもそのまま問題なくつかえます
ケースやストラップ、メガネ拭きなどがついて送料込みで約50英ポンド。国内で扱っているのはリトルベランカさんだけのようですが、あいにく在庫切れのようだった(今は在庫ありのようです)ので円高の勢いで本国に発注。AIR MAILで届きました。封筒の封部分が外れかかっているのはなんとも・・・。まぁ、無事届いたので良しとしましょう。TALEXと比べてみたいのですが、その前に度付きレンズを買わないと・・・。
2dba9a72.jpegSANY0008-blog.jpg
こんな感じで届きました。封が外れかかっていますが大丈夫でしょうか・・・。

拍手[0回]

PR
Post your Comment
Name:
Title:
 ←タイトルは適当に改変してください
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
いいですな
これからの季節には必需品ですよね。
TALEXに比べこちらは値段も手頃なので丁度よいです。
ちなみに「眼鏡屋さんでフレームにあわせて取り付けてもらって」と有りますが、自分で手持ちの眼鏡に取付ける事は出来ないのでしょうか。
Y: URL 2009.05/02(Sat) 01:12 Edit
Innovation Plus
Yさん、深夜にもかかわらずコメントありがとうございます。詳細な説明がないままの記事ですので申し訳ありませんでした。

このInnovation Plusに付属するアタッチメントにはクリップ機構がないため手持ちの眼鏡にはつけられません。Innovation Plusのフレーム自体にクリップ機構が付いているものとお考えください。日曜日にでも持って行きますので(僕は使えませんが)見ていただくとわかると思います。

いいお天気のようですから楽しみですね(^^)/
さっさー: URL 2009.05/02(Sat) 02:50 Edit
trackback
この記事のトラックバックURL:
[250] [249] [248] [247] [246] [245] [244] [243] [242] [241] [240
«  NewerHOME : Older »
ただいまの時刻
関電関内 使用電力状況
ブログ内検索
最新コメント
は返信済みのコメントです。
[03/02 きよっさん]
[03/02 きよっさん]
[02/17 k2]
[02/16 k2]
[02/14 JYALA]

ラジコンヘリと戯れる記録 wrote all articles.
Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP  

忍者ブログ[PR]