忍者ブログ

ラジコンヘリと戯れる記録

HIROBO製ラジコンヘリ、スカディーEvo&SDXを中心とした雑多な備忘録的記録です。現在はSDXを中心とした記事構成になっています。いつまで経っても初心者を脱却できませんのでコメント欄などでいろんなことを教えていただきたいと思っています。飛ばしているよりも修理時間が長いのはご愛敬(^^;;

2015.08.23 (Sun)
18SZおろしました(^^♪

先日まで北海道へ旅行しておりまして、なんの下準備もないまま飛行場へ。残暑厳しい飛行場にはいつものメンツさんが。今日は18SZを初めておろしました。リンクは現地で施行。タイミングずれか、しばらくリンクできませんでしたが、そのうちちゃんとリンクするように。12Zからの手動コピーなので、あちこち修正すべき部分がありましたが、とりあえず設定を済ませエンジン始動!と思いきやブースターの電池切れ(^^;; T森さんにブースター貸していただき無事始動。からのブースターはK2さんに充電してもらいましたヽ(´ー`)ノ


お天気は上々(^^♪

風は微風〜弱風くらい。時々突風も(^^;;

送受信機のリンクは現地が鉄則でしょ〜(笑)

とりあえずホバリングのみ2Fで調整。ピッチズレだとか、エンコンの設定がおかしかったり色々ありましたが、概ね問題なく終了。ただ、どうもエレベーターがおかしい感じ。ピッチアップの後もとに戻すと、やたらエレベーターアップに傾きます。CGY750も含め、一度机上できちんと設定したほうが良さそうです(^^;;


しばらくはマニュアルが必須のようです(^^;;

あと、気になったのがカーブ設定画面。どうも【レート】表示がグラフ画面と一致しないようです。設定したレートとグラフ上部のレートが一致しないだけで、特に問題はないんですけど、微々たるバグのようですね。Futabaに改善していただきましょう(^^♪


今日は殆ど飛行機ばかり…というか、ヘリ飛ばす人がだんだん減ってる印象です(TдT)

来週は家族サービスかもしれず、そうなると飛ばせるかどうかわからないので、とりあえずしばらくは色々いじって詰めていきたいです(^^)/


カリブっぽい匂いのコーヒとともに、灼熱のダッシュボード画像をどうぞ(笑)

PR
2015.08.16 (Sun)
12ZH/FX22→18SZHへ移行中

先週も仕事、今週は留守番…。先週はとりあえず偵察に行きましたが、比較的寂し目。それでも飛行場の手入れはちゃんとして頂いているので感謝感謝、です(^^♪
お天気はまずまず。少し涼しくなってきたような気も。
真夏と真冬は少し少なめ(^^;;
さて、先日入手した18SZHのデータ移行を留守番中に画策。とりあえずSDX初号機のデータを移行させました。マニュアルにある通り、18SZへは18SZ以外からの機種移行ができないようなので手動で入力です。FX22のデータも移行させたかったんですが、機体がないとわかりづらいものも多く、結局ペンディング。一から設定したほうが早いかもしれません(笑)

18SZにはT5/6のトリムがついてます。適当に割り当てができます。
12ZHとの比較。こう見ると12Zのデザインはなかなか良く出来てます。
付属するスイッチはFET制御。時代は変わってきています(^^;;
バッテリはLiFe/NiMHが選択できます。またLiPoなどユーザ設定も可能。
この機能がどうしても欲しかったファンクションネーム機能(^^♪
とりあえず18SZ同士のデータしか使えないようです。なお、カーブポイントはMax.17。
右肩のホールドスイッチ(SG)が3ポジになってます。これにはびっくり(゚д゚)!
ユーザーネームはJPNナンバーも入力できる最大15文字。そしてファンクションネームの自作もでき、12Zとおなじ感覚です。このファンクションネームの自作ができるのはとても大きなメリットで、ファンクションが増える一方の機体ではとても便利なものなのです。あとは、シミュレータ用の設定を済ませ、PhoenixR/Cで使えるようにしました。

実戦投入までまだもう少しかかりますが、ぼちぼちやっていこうかと思います(^^♪
2015.08.06 (Thu)
到着しましたヽ(´ー`)ノ

FX22もなかなか良かったのですが、やはりオンボードタイプのこいつでヘリは飛ばせません。ヘリを飛ばす時の12ZHのあまりの使い勝手の良さは今も変わらず、重さもほどほどで手に馴染みます。モニタが白黒なだけで、機能的には当時の最上位機種14MZと殆ど変わりませんでした。72MHzから2.4GHzにモジュール交換後も十分使えていましたが、惜しむらくはFASSTestに対応できないこと。FPV等テレメトリが必要と思われるシーンでは旧型を認識しないといけない状況でした。14SGなどもあるにはありましたが、画面が12ZH以下の解像度で、どうみても廉価版という感じが拭えず結局オンボードのFX22を購入した次第。

そんな中、12Zの後継が出る出る…と出る出る詐欺みたいな話を聞いてからはや2年、ついに18SZが登場しました。画面も大きく最上位の18MZの弟分という感じです。まだ届いたばかりでなんにも設定できていませんが、仕事の合間を見つつボチボチリプレースしていきたいと思います(^^)v


12ZHの頃はアルミケース・サーボまで一緒でしたが、隔世の感が…(^^;;
画面が大きいのはローガンズにとってはありがたいです(^^;;
スイッチが付くのは伝統なんでしょうか? 受信機はR7008SB(7003SBも有り)です。
バッテリはLiFe2100mAhが付属します。充電器はずいぶん小さくなりました。
マニュアル類とストラップが付属。ストラップはパーツとして買えるオレンジタイプです(^^♪
[1] [2] [3] [4] [5] [6
 HOME : Older »
ただいまの時刻
関電関内 使用電力状況
ブログ内検索
最新コメント
Spam防止のため承認後の掲載となっております(^^;;
は返信済みのコメントです。
[08/07 きよっさん]
[08/02 k2]
[05/03 きよっさん]
[03/29 JYALA]
[02/21 おいやん]

ラジコンヘリと戯れる記録 wrote all articles.
Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP  

忍者ブログ[PR]