忍者ブログ

ラジコンヘリと戯れる記録

HIROBO製ラジコンヘリ、スカディーEvo&SDXを中心とした雑多な備忘録的記録です。現在はSDXを中心とした記事構成になっています。いつまで経っても初心者を脱却できませんのでコメント欄などでいろんなことを教えていただきたいと思っています。飛ばしているよりも修理時間が長いのはご愛敬(^^;;

2016.11.27 (Sun)
一つの時代が終わるのでしょうか…

ここ1〜2年、国内トップメーカーであったJRに関するいろんな噂が出ていましたが、どうやらホビーユース製品から撤退することが本決まりになったようです。前社長の辞任劇に始まり、部品供給遅れや価格上昇、新製品発売中止…どうなってしまうんだろうと思っているとタイガー模型からメールが届きまして、追伸部にこうありました。


【JR社の商品の予約取り扱いを中止させてもらいます。JRの全商品の予約注文を取りやめさせて頂きます。現在、出荷停止状態で先が全く見えません。ご迷惑おかけしますがWebの在庫一覧の削除も含めてJR製品一覧のメンテを開始しております。ご理解とご協力おねがいいたします。】


販売店にもその影響が及び始めたようです。先日には松阪市の工場を閉鎖し、今後橋本市に新工場・研究開発部を設けるようですが、どうなることやら…。
PR
2016.11.23 (Wed)
申請してみました(^^♪

先日届いたMavicProですが、機動性が良いので車に積みっぱなしだったりします(笑) こんな機体は、ふらっと出向いた先でチャチャッと飛ばして撮影、のような使い方がステキだと思うのですが昨年より施行された改正航空法によって、おいそれとどこでも飛ばしてよいわけではなくなってしまいました。
国土交通大臣のお墨付き。実際には他にもクリアすべき案件はあるわけですが…。
フライトが無許可でも認められる要件にはいくつかあるのですが、【DID以外】【目視】【日中】【対人対物30m以上】【対地高度150m以下】が主なものとなります。もちろん離陸重量200g以下の無人機はこの法律の適用外ですので、いつでもどこでも飛ばしていいです(ただし、重要施設付近では飛ばせません。改正航空法以外に【小型無人機等飛行禁止法】の縛りを受けます)。
許可証はこんな感じ。運行安全課・航空機安全課の2課に登録されるようです。
まぁ、何にせよ狭くなってしまったお空。ちょっとくらいなら見逃してほしいものですが世間様はそうはいかないようで、下手すると110番通報されちゃいます。そこで(仕方なく)国土交通省の許可を頂くことにしました(^^;;

申請書は規定通り様式1〜3および添付資料を揃えます。Phantomなんかだと機体の詳細を省略することが可能なのですが、MavicProはまだ実績がないためか機体の詳細を記載せねばなりません。スペックシートを添付し、その他いろんな資料を添付して申請。メールで送るか、紙に印刷して送るか、色んな方法がありますが一発で通ることはないと思うので、メール申請が無難だと思います。送信後10日くらいで無人航空機審査グループ(A~Cまであるようです)の担当者から連絡があり、修正点を指摘されるので、指示に従って修正し申請すれば許可が降りると思います。なお、飛行マニュアルは国土交通省の様式そのままを使うのがベストです。かなり早く審査してくれます(^^;;
趣味だと包括申請できません。個別申請で対応となります。
あと、今回は1年間有効の包括申請をしましたが、包括申請時は【趣味】で飛行させることができません。あくまで【業務】のための包括のようです。また、3ヶ月毎のログ提出を求められます。あまり飛ばさなかったら文句言われそうなので、ボチボチ飛ばしておきます(笑)
2016.11.14 (Mon)
快晴でした(^^♪

土曜日は職場の同僚と深夜まで深酒、その後遅めに飛行場へ。I店主、きよっさんK2さん、hatayanさんたちに加え、僕とほぼ同時に到着したT口さん。ところが機体トラブル?でT口さんはそのまま撤収…(^^;;
久しぶりに風もなく穏やかな飛行場でした(^^♪
お天気も良いので、とりあえず車に積んでいたEdge540・Bix3・MavicProをフライト。Edge540はI店主の指示を受けつつラダーのトリム調整。ジャイロを入れると一気に安定しますが、お釣りが強い感じでもう少し感度調整が必要そうです。Bix3は安定してますが、LED・電圧監視用のコネクタが断線。要修理です。
MavicProには16インチのランディングパッドをおごってやりました。
あとはMavicPro。何回か飛ばして高精度GoHomeの試験や、各種モードの確認など色々やっておきました。

ちょっと遠くまで遣ってみました(^^♪
セルフィードローンとしても使えるMavicPro。いろいろな可能性が探れそうです。
今夏墜落したおいやんのIdealはまだそこに。すでに胴体は外れて少し上方に見えます(^^;;
そして最後にぼくんちにお嫁に来たT-REX450。K2さんちから嫁いできました。1F目で謎のアンプカット?が入りブッシュへ墜落。機体が小さいうえに、K2さんはお上手なのでビーコンの装備がなく、捜索は難航。最近はなかなか機体を捜索することもなくなったので、ブッシュは伸び放題。泥や埃、茨なんかをかき分けて捜索すること30分。hatayanさんが舵を動かし、サーボの音を頼りにK2さんがようやく探し当ててくれました。ピニオンが若干ずれている以外には特に問題なさそうな機体ですが、ビーコン付けて再度調整の予定です(^^♪ いろいろとありがとうございましたm(__)m
フルボディ風の艤装までやっていただいてます。大事にしますヽ(^o^)丿
[1] [2] [3] [4] [5] [6
 HOME : Older »
ただいまの時刻
関電関内 使用電力状況
ブログ内検索
最新コメント
は返信済みのコメントです。
[11/24 k2]
[11/03 hata]
[10/16 早さんです。]
[09/14 きよっさん]
[08/15 おいやん]

ラジコンヘリと戯れる記録 wrote all articles.
Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP  

忍者ブログ[PR]