忍者ブログ

ラジコンヘリと戯れる記録

HIROBO製ラジコンヘリ、SDXを中心とした雑多な備忘録的記録ですが、最近は固定翼機やマルチローターにも手を染めてます。いつまで経っても初心者を脱却できませんのでコメント欄などでいろんなことを教えていただきたいと思っています。飛ばしているよりも修理時間が長いのはご愛敬(^^;;

2007.05.27 (Sun)
先日ピッチ調整他を行ったYSスカディーの試運転と、新キャビン装着をかねて飛行場に出動しました。少し遅めに到着したのですが、現地はパラパラとフライヤーがいるだけでここ最近にはなかったほどの閑散さでした。
SANY0012-small.jpg
少し風があるもののいいお天気です
飛行機のY氏はテトラ製のGP機を持ってきていました。以前にも見たことがあったのですが、先日墜落したEP機出現以降、久し振りに見る機体です。早速飛ばしていましたが、GPならではのパワフルさなのか、少々の風でも特に問題なく離発着できていました。一部動画にしています。

Get the Flash Player to see this player.

ヘリは、昨日のIさんがT-REX600を持参。どうやら、BravoのOS90エンジンは焼けてしまったようです。GP機が飛ばせないのでバッテリ持参 でのEP機です。相変わらずブンブン振り回すフライトをされます。バックや背面の使用が多く、相当トリッキーな動きです。しかもGP機と違い、排気がない ので余計にそう見えます。ローター音だけの静かにグルグル回る演技はEP機独特のものでしょう。GP仕様のT-REXも発売になったようですが、どんな感 じなのか知りたいです。
SANY0013-small.jpg
T-REX600。カーボンやアルミの多用で重量減に貢献してます
さて、ヘリ仲間のYさんはすでにフライトを終了されていました。結局フライトしているところを見る機会はなく、残念でした。仕事関係の取引先から入手され たというM2とM2.6のキャップスクリューを分けていただきましたm(__)m M2やM2.6はなかなか小売りしているところがないのでありがたいで す(^^)/ セカンドスカディーの調子はもう一つらしく、まだまだ調整が必要だとのこと。じっくり調整してください。

さて、その後3D系のEさんが来られました。背面バック飛行を中心に練習されていましたが、着々と上達中です。時々ヒヤッとすることがあるものの上手く乗 り切ってました。ただ、午後のフライトで異音が発生。降ろして確認してみるとクラッチベル近辺から異音がしているようです。どうやらクラッチベルのベアリ ングが逝ってしまったのではないかという結論に。よく見るとマスト周辺に金属粉がついてます。150タンク以上の回数と、アイドルアップ使用の多さからの 消耗ということですが、それにしても墜落に至らず何よりです。次回までに修理されて持ってこられると思いますので、原因の詳細をお聞きするつもりです。
SANY0017-small.jpgebee808d.jpeg
背面飛行中
0cb4a0a3.jpegSANY0026-small.jpg
金属粉の付着したクラッチベル近辺
Kさんはいつものホバリングを中心とした練習。対面飛行も随分安定し、上空で少し機体が流されてもすぐにリカバーできるようになってきています。最近は墜落なども少ないとのこと。いい感じになってきました。
SANY0030-small.jpg6ff1dff3.jpeg
最近墜落しなくなった愛機スカディーとKさん
僕の方はといえば、HOLDまで設定済みのYSスカディーをまずフライト。NORM・IDL1・IDL2いずれもなかなかの設定です。ホバリング域の 50%付近がやや過回転気味のようですのでホバリングスロットルで少し抑えめにしておきました。いずれスロットルカーブを変更する予定です。IDL1は OSスカディーでも設定しているので何となくフライトできるのですが、IDL2がかなり怖いです。マイナスピッチを-10°程度に設定してありますので、 スロットルを下げればそのまま地面に激突しそうな勢いで降下してきます。さすがにHOLDは試せませんでしたが、ピッチに関しては特に問題なく設定できて いるようです。後は好みで微調整、といったところでしょうか。

OSスカディーは新キャビンで飛ばしてみます。もう少し明度の高い赤にした方が良かったのかもしれませんが、赤白ツートンの視認性はそれほど悪くないで す。こちらはIDL1までの設定ですのでとりあえず上空飛行、ループなどを。まだ目の前の水平飛行の感覚がつかめず、どうしても自分の方向へよってきま す。特にループ抜けの後などはかなり怖いです。もっと遠くへ機体をやれるように練習しないといけませんねぇ。最後に機体を降ろしつつホバリングするのです が、どうも動きがカクカクしてます。何かに引っかかっているような感じです。最初キャビンにリンケージが引っかかっているのかと思いましたが、よくよく調 査するとスワッシュプレートの引っかかりのようです。スワッシュプレート内のマストを通しているボールと周囲のベアリングで少し動きにガタが出ているよう です。注油したところほぼ元通りになりました。
SANY0014-small.jpg
新キャビンの全景。手抜きです(^^;;
最近、大きな墜落がないのでメンテナンスをしっかりしないといけないようになってきました。梅雨が明ければ暑い夏になりますので、時間があればメンテナンスしていこうと思います。メカや機体トラブルで落とすのは本当にもったいないです(^^;;

昼過ぎからは所用のため撤退しましたが、結局ほとんどの方が帰宅。意外に静かな日曜日となりました。

拍手[0回]

PR
Post your Comment
Name:
Title:
 ←タイトルは適当に改変してください
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
trackback
この記事のトラックバックURL:
[58] [57] [56] [55] [54] [53] [52] [51] [50] [49] [48
«  NewerHOME : Older »
ただいまの時刻
関電管内 使用電力状況
ブログ内検索
最新コメント
は返信済みのコメントです。
[10/18 k2]
[07/31 hata]
[07/28 k2]
[05/09 k2]
[03/02 きよっさん]

ラジコンヘリと戯れる記録 wrote all articles.
Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP  

忍者ブログ[PR]