忍者ブログ

ラジコンヘリと戯れる記録

HIROBO製ラジコンヘリ、SDXを中心とした雑多な備忘録的記録ですが、最近は固定翼機やマルチローターにも手を染めてます。いつまで経っても初心者を脱却できませんのでコメント欄などでいろんなことを教えていただきたいと思っています。飛ばしているよりも修理時間が長いのはご愛敬(^^;;

2010.05.22 (Sat)
GV-1使ってみました

朝は快晴でしたが、昼過ぎから曇り空。風もなく雨の予兆といった感じです。仕事を終え、飛行場につくと待機場にはヘリがいろいろ並んでいるのですが人影はなし。どうやら皆さん、捜索モードに投入したようです。JYALAさん、K2さんのヘリは揃ってるし、hatyanさんも大丈夫そうかな?…となるとKさんのT-REXが落ちたということのようです。5分ほどして見つかったらしく、ようやく回収成功。草丈が伸びてきたこともあり、大破ではなさそうですがGP4-600Dメインブレードの片方が折れてしまっている様子。次週には無事復活でしょう。
SANY2736.jpgSANY2733.jpg
雨降り前の感じ。ブッシュも深くなってきて捜索が難しくなる季節です。
さて、JYALAさんとK2さん、hatayanさんはすでに撤収モード。特にJYALAさんは明日のALIGNカップに備えキャノピーも新しくなってました。K2さんは風船割りの練習でしたがT-REX450のバッテリが底をついたらしくあえなく撤収されました。

さて、そんな中新たに取り付けたGV-1の動作確認をするため初号機を2.5タンク飛ばしました。エンジンは特に問題なくかかり、いい感じでしたがやはりガバナーのスイッチをいれるときは緊張します。アイドルアップにし、スイッチを入れます。するとまぁなんともいえない不思議な感じが。エンコンを上げても下げてもあまり回転が変わりません。当たり前といえば当たり前ですが、今まで聞いてきた音とは明らかに違う異質な感じです。こりゃ慣れるのにしばらく掛かりそう

上空を走らせてみた感じは、割と使えそう。変な回転落ちや過回転が抑えられ、GV-1が回転数を一定にしようと頑張っている感じがよくわかります。

…しかし3Dモードにしチクタクを始めるとかなり厳しい状況に。回転を抑えようとするあまりキャブが全閉?と思えるくらいに締まってしまいます。ゆっくりとする分にはあまり問題はないのですが、ちょっと早めにすると特に顕著に。ちょうどピッチを抜いたときに起こるので、今後はスロットルの追従性を上げるためにもう少し何らかの対策が必要そうです。ニードルもかなり甘めなので中速を中心に絞り込んだり、GV-1の動作レンジもスロー側をもう少し上げておくなどしておかないといけないかもしれません。
SANY2734.jpg
もう少し細かく詰めておく必要がありそうです
最後にW林さんがおみえになり、華麗な3Dを披露。エンジンのリアベアリングを変えたらしく、いい感じで回っていました
SANY2735.jpg
明日は雨とのことでW林さんもすぐさま準備
雨の降らないうちにとっとと撤収。明日から週明けにかけ、しばらく雨模様。シミュと調整ということになりそうです。

拍手[0回]

PR
Post your Comment
Name:
Title:
 ←タイトルは適当に改変してください
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Res:GV-1作動!
アイドル位置のリミット設定で実際のアイドル位置よりも開いた位置でセットすると多少は改善しますよ!
vaio: 2010.05/23(Sun) 21:08 Edit
Re:Res:GV-1作動!
vaioさま、コメントどうもです(^^)/

やはりスロットル下限をもう少しあげておくほうがよいようですね。今のセッティングだと本当に最スローくらいなのでエンジンカットかどうかギリギリくらいなんです。ニードルなんかの調整も一段とシビアになる感じですが、なかなか難しいですねぇ・・・。じっくり触ってみます。しかしこのお天気では・・・orz
2010/05/24(Mon) 09:41
trackback
この記事のトラックバックURL:
[454] [453] [452] [451] [450] [449] [448] [447] [446] [445] [444
«  NewerHOME : Older »
ただいまの時刻
関電管内 使用電力状況
ブログ内検索
最新コメント
は返信済みのコメントです。
[07/31 hata]
[07/28 k2]
[05/09 k2]
[03/02 きよっさん]
[03/02 きよっさん]

ラジコンヘリと戯れる記録 wrote all articles.
Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP  

忍者ブログ[PR]