忍者ブログ

ラジコンヘリと戯れる記録

HIROBO製ラジコンヘリ、SDXを中心とした雑多な備忘録的記録ですが、最近は固定翼機やマルチローターにも手を染めてます。いつまで経っても初心者を脱却できませんのでコメント欄などでいろんなことを教えていただきたいと思っています。飛ばしているよりも修理時間が長いのはご愛敬(^^;;

2010.05.29 (Sat)
2機とも落としてしまいました…

快晴の土曜日、ようやく5月らしい空になりました。仕事を早めに終え、飛行場へ。今日はY2さんとMさんのみ。Mさんはすでに店じまい状態。結局Y2さんと2人で飛ばしました。
SANY2795.jpgSANY2793.jpg
雲ひとつない良いお天気でした。
Y2さんは100均材料を多用したお手製DF機といつもの電動機。どちらも調子良さそうでした。
SANY2792.jpgSANY2791.jpg
Y2さんのDF機と3D機。お天気が良いのでどちらも快調でした(^^)/
先日の墜落(無傷でしたが)から復活の初号機はガバナーの調子も含め、まずまずの感じだと思いました。NiMHバッテリはEOS606で1度リフレッシュさせました。全く不安がないといえば嘘になりますが、信用しないわけにもいかず…。とりあえず2タンク分飛ばしました。風も2~3m/secとあまりないので演技しやすかったです。しかし、最後のオートロで向かい風に煽られてしまい、もう少しのところで失速。ラフランディングとなりました。ヘッド周りは無傷のようですが、虎屋のローターはお釈迦に。はぁ…。
SANY2796.jpg
風はだいたいこのくらい。時に5m/sec位に…。
気を取り直し弐号機です。こちらも調子を見ようと離陸後間もなしにアイドルアップへ。スロットルの追従を見ようとエンコンを上げ下げしている最中、ギリギリのところで地面と接触!。すぐさまアイレベル程度まで戻しましたが、スキッドが折れています。なんとかうまい具合に降ろさないとなぁ…と思ったのもつかの間、今度はピルエットしだしました。テールがノーコンとなり、必死にエルロンをあてつつ不時着地点を探しに誘導しようとしますがどうにもなりません。【ピルエット移動練習しておくんだった~~~っ!!】と心の中で叫びつつ、結局飛行場を逸脱しそうになったため、HOLDに入れ堤防法面へ不時着させました

機体を回収してみるとスキッド破損は勿論ですが、地面と接触した衝撃からかテールパイプがマスト側にスライドしベルトが緩んでいます。ノーコンの原因はこれだったようです。幸い、フレームは無傷でローターも無事。しかし、アンテナ線がざっくり切れていました。
SANY2808.jpgSANY2809.jpg
スキッド折損・テールベルト緩みまくり…。ダメージ軽めでよかったです。
SANY2810.jpgSANY2812.jpg
左:お昼寝中の弐号機 右:これぐらいに短く切れてました
その後は無事だった弐号機のローターを初号機に付け、0.3タンクほど様子見。振動もないようなのでおそらくローターのみのダメージのようです

帰宅後弐号機の補修。アンテナ線はJR製の予備アンテナ。長さはFUTABAのものと全く一緒なのではんだづけし直して終了です。色が黒くなりましたけど(笑) その他、折れたスキッドの一部を再利用しヒップアップ用の部材として使用。まぁ、それほどたいしたことのない補修でよかったです。
SANY2813.jpgSANY2814.jpg
左:アンテナが黒になるとなにか違和感が…。 右:ヒップアップ後。ちょっとだけエコ?
明日は草刈り。とりあえずチョトだけ飛ばしに行く予定。お天気は良さそうです(^^)/
SANY2804.jpgSANY2801.jpg
フライト中、ドクターヘリが飛来。すごい砂煙でした。

拍手[0回]

PR
Post your Comment
Name:
Title:
 ←タイトルは適当に改変してください
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Res:両機墜落
今晩は
土、日、は出動できずです、自宅ではなく孫の所でBlogを見ています
さっさーさんの操縦技術には到底追いつく事は出来ませんが
墜落も追い越されそうな勢い。ベルト緩み演技が多いですね
hatayanはベルト緩みの演技は出来ません、何処が違うのか??
今の所川没は負けていません、 日曜のBlogも楽しみにしています。
では又----
hatayan: 2010.05/30(Sun) 19:57 Edit
Re:Res:両機墜落
墜落・補修回数では負けてません(笑)
テールベルトの緩みですが、アイドルアップを多用したりエンジン負荷が高い演技をするなどしたあたりから多くなってきたような気がします。特に55HZに載せ替えてからですね。50の時には余り意識しませんでしたが、振動もそれなりに増えたような気がします。また、背面などを続けていると普段以上にテールパイプとフレームの間にオイルがびっしり滲入しますので緩みなどには気をつけた方がいいかと思います。
SDXになってからテール系統が弱くなったような気がします(演技はしやすくなったと思いますが)。おそらく90用のブレードホルダーなどが強化された分、トータルでのバランスが悪くなっているのではないかと考えています。スカディとの互換がある分、若干設計にも影響しているとは思いますが・・・。
とりあえず墜落しないように頑張ります(笑)
2010/05/31(Mon) 09:11
trackback
この記事のトラックバックURL:
[458] [457] [456] [455] [454] [453] [452] [451] [450] [449] [448
«  NewerHOME : Older »
ただいまの時刻
関電管内 使用電力状況
ブログ内検索
最新コメント
は返信済みのコメントです。
[07/31 hata]
[07/28 k2]
[05/09 k2]
[03/02 きよっさん]
[03/02 きよっさん]

ラジコンヘリと戯れる記録 wrote all articles.
Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP  

忍者ブログ[PR]