忍者ブログ

ラジコンヘリと戯れる記録

HIROBO製ラジコンヘリ、SDXを中心とした雑多な備忘録的記録ですが、最近は固定翼機やマルチローターにも手を染めてます。いつまで経っても初心者を脱却できませんのでコメント欄などでいろんなことを教えていただきたいと思っています。飛ばしているよりも修理時間が長いのはご愛敬(^^;;

2009.01.01 (Thu)
新年早々飛ばしてきました

年が明けて2009年元旦、初っぱなから仕事でしたがいつも通り15時頃に飛行場に到着。お正月休みですし誰かいるかと思いきや・・・物好きな筋金入りのI戸さんのみ。よく考えてみれば天候はかなり危なげ。午前中は雪交じりの雨が降っていたわけですから当然といえば当然でしょうか。おまけにかなり寒風吹きすさぶ中です。飛行機組にとってはかなり厳しいコンディションです。家でおとなしくおせちでも頂いていた方がいいのかも(笑)
48eb34fa.jpeg
気温8.4度ですが、体感的にはさらに2〜3度は低く感じるコンディションです
今日は先日受信機を交換したOS-HPMスカディ(参号機)とクラッチ回りを補修したOS-SWMスカディ(壱号機)の2台体制で出動です。

I戸さんはこんなコンディションの中でも調子よく3Dで飛ばされてました。
233016c4.jpegSANY0067.jpg
かなり寒い中フライト中のI戸さん
しかしメカ用のLiPoバランサーが断線したようでLiPo1ヶでまかなわなくてはいけなくなり、時間がかかるとの由。T-REX700Nの機体自体は順調そうでしたが、強風がコントロールを難しくします。
ca5b9a38.jpeg
断線したLiPo
僕のスカディはまず参号機から。動作確認もOKで、スターターを回します・・・が、エンジンがなかなかかかりません。プラグヒートは問題ないようで、通電 メータもきちんと振っています。機体を傾けたりなんだかんだで苦戦すること2〜3分、ようやくエンジン始動。始動後は特に問題なく飛びました。しかし寒 い。体はともかく指がかじかみます。スティックを支持する親指よりはむしろプロポを抱える中指〜小指が冷える感じ。風も冷たく涙が出てきます 2/3タンク程度で取りあえず終了。天候不順のため急がなければいけません

続いて壱号機。壱号機もなかなかエンジンがかからず苦戦。寒さのためでしょうか・・・。エンジン始動後はなかなか調子よく飛んでいましたが、やはり強風 が。ホバリングも安定しません。まぁ、腕といってしまえばそれまでですが(笑) せっかくの風なのでオートロの練習でもしようかと最後のほうは直線オート ロの練習に。I戸さんの回顧録では【進入が早すぎるのでは】との記載あり。やはり進入が少し早いようです。オートロの練習を何度かしている最中に、怪しげな異音と振動が。その後もしばらく飛ばしてみましたが、ホバリングさせてみるとマフラーがブルブルと震えています。いつものように【マフラー外れかけかぁ】と思い、着陸後確認してみると

エンジンマウントが外れかけていました(爆)

キャップビスが落ちるまではいかなかったものの、マフラー側のビスの一部はマフラーに食い込んでいます。指定のビスよりも少し長めのビスの使用が良いのではというアドバイスをI戸さんから頂き、とりあえずビスは変更に。現場で補修も考えましたが、天候の悪化に歯止めがかからず雨が降りそうな気配に。こりゃイカンということで急ぎ撤収となりました。帰宅後すぐにエンジンマウントの補修。ネジロックは迷いましたが、迷った末にやめました(笑)
SANY0070.jpg
アルミ製マフラーに食い込むステン製のキャップビス・・・
そんなこんなで波乱の幕開け。今年一年どうなることやら・・・。

今後とも細々ながら更新していきますので当Blogをよろしくお願いいたします

拍手[0回]

PR
Post your Comment
Name:
Title:
 ←タイトルは適当に改変してください
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
trackback
この記事のトラックバックURL:
[177] [176] [175] [174] [173] [172] [171] [170] [169] [168] [167
«  NewerHOME : Older »
ただいまの時刻
関電管内 使用電力状況
ブログ内検索
最新コメント
は返信済みのコメントです。
[05/09 k2]
[03/02 きよっさん]
[03/02 きよっさん]
[02/17 k2]
[02/16 k2]

ラジコンヘリと戯れる記録 wrote all articles.
Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP  

忍者ブログ[PR]