忍者ブログ

ラジコンヘリと戯れる記録

HIROBO製ラジコンヘリ、SDXを中心とした雑多な備忘録的記録ですが、最近は固定翼機やマルチローターにも手を染めてます。いつまで経っても初心者を脱却できませんのでコメント欄などでいろんなことを教えていただきたいと思っています。飛ばしているよりも修理時間が長いのはご愛敬(^^;;

2009.10.30 (Fri)
今日も飛ばしてきました

さて、昨日に引き続き今日もフライト。昨日よりは少し風があるものの穏やかなお天気です。
SANY1012-blog.jpgSANY1009-blog.jpg
昨日より雲は多いものの快晴です。上空だともう少しきつい風といった感じでした。
…で、その前に昨日のメンテ報告を少し。昨日は無事にフライトから帰ったのですが、両機ともマストに若干の上下ガタがある事に気づきました。いつもの通りマストロックの弛みかなと思ったので、早速マストロックを締め直しました。そのときはたと初号機のマスト下部、オートロケースとのネジ勘合部分のネジが脱落しているのを発見。また脱落か…と思い予備のネジを締めようとしたところ一向に締まりません。

よくみると、ネジが折れてしまってマストに残ったままに…。本来ならM3.5のキャップスクリューですが、以前にも記事にしたようにM3.5はそうそう見かけない規格。結局ホームセンターで市販のM3.5なベビスで代用していたのですが、これが仇となりました。応急処置のままではダメですね…今後は純正品を使用する予定。
SANY0991-blog.jpgSANY1000-blog.jpg
左:どうしようもないマスト 右:折れていなかった側の鍋ビス。既にかなり削れてます(;_;)
こりゃいかん、と結局マストは交換。墜落してもいないのにショックです…これを機にマストロックもハードタイプに交換。少しだけマストに優しくしてみました(^^;;
SANY0995-blog.jpg
果たして効果のほどは?
で、弐号機もマストロックの締め直し。こちらはネジ脱落はありませんでした。カップリングはたつやさんのアイデア通りイモねじ先端をフラットにして締め込みました。脱落しませんように…。
SANY1004-blog.jpg
今回は大丈夫でしょう(^^)/
また、弐号機はオートロケースもプラのままでしたのでSDX-Gオートロケースとし、強化を図りました。ブルーアルマイトですが、あまり目立たないので初号機に載せたたつやさん作の無垢ケースの方が映えますたつやさん作のものにはワンウェイ抜き用のパーツが付属しますが今回もとても重宝しました。
SANY1001-blog.jpgSANY1002-blog.jpg
ベアリングやカラーなどが付属する純正ケース。あまり目立ちません(^^;;
で、 飛行場に話を戻します。天気もよいので昨日と同じようなメニューを画策。初号機のエンジン慣らしと弐号機の上空です。初号機はホバリング以外にも軽い上空をし、最後はIDLE UPもいれ背面などもやってみました。バック飛行もやってみましたが、少し慣れてきたかな?まだ直線しかできませんが…。どうやら右→左のバックが不得手のようです。

弐号機はいつものように上空中心。ラダーの効きに左右差がかなりあり、違和感を感じます。AFRなどで調整するもあまり変わらず。う〜ん、まぁしばらくこのままで様子見ますかねぇ…。それともジャイロ一式交換?まぁ、飛行そのものに大きな不具合はないのですけどね。ちょっとALIGN製 GP750+DS620650(JYALAさん好評価)にも興味があるので…(笑)
SANY1018-blog.jpgSANY1011-blog.jpg
今日もフキフキして帰れました。日はずいぶん短くなった感じです…。
明日もなんとかお天気は維持できそうな気配。植木市をかいくぐり出動できるでしょうか?

拍手[0回]

PR
Post your Comment
Name:
Title:
 ←タイトルは適当に改変してください
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
trackback
この記事のトラックバックURL:
[346] [344] [345] [343] [342] [341] [340] [339] [338] [337] [336
«  NewerHOME : Older »
ただいまの時刻
関電管内 使用電力状況
ブログ内検索
最新コメント
は返信済みのコメントです。
[10/18 k2]
[07/31 hata]
[07/28 k2]
[05/09 k2]
[03/02 きよっさん]

ラジコンヘリと戯れる記録 wrote all articles.
Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP  

忍者ブログ[PR]