忍者ブログ

ラジコンヘリと戯れる記録

HIROBO製ラジコンヘリ、SDXを中心とした雑多な備忘録的記録ですが、最近は固定翼機やマルチローターにも手を染めてます。いつまで経っても初心者を脱却できませんのでコメント欄などでいろんなことを教えていただきたいと思っています。飛ばしているよりも修理時間が長いのはご愛敬(^^;;

2009.10.22 (Thu)
トラブル続き

今日は朝からまずまずのお天気。新調したキャビンを装着した壱号機・弐号機で飛行場へ。風はやや強めですが時に穏やかといった感じ。早速壱号機から飛ばしはじめます。ところが、エンジンが一向にかかりません。YSエンジンですが、いくら与圧をかけてもプラグを変えてもうんともすんとも言いません。格闘すること約10分、ようやくエンジン始動。気温が下がっているからでしょうか、ニードルは少々辛めになっているようです。少しばかりニードルを開けてみますが今度はトルクがなくなった感じ。う~ん、難しいなぁ…。何だかんだで1タンクをこなし続いて弐号機を。
SANY0895.jpgSANY0894.jpg
お天気は良かったです。新調キャビンも視認性は良かったです。
弐号機は一発でエンジン始動、調子も上々です。ニードルは甘くてもパンチがあるしストールターンなどでの上昇も余裕を持って演技できます。こちらも1タンク無事終了。

さて、2クール目に突入。壱号機のエンジンは一発でかかったものの、何だかニードルが辛くなっているようです。かなりの回転。しかしものの数秒で普通の回転に戻ったため怪しいなと思いつつも上 空へ。さっきよりすこしニードルを絞ったのでパワーはある感じですが、何となくしっくりきません。OS55に慣れてしまったのでしょうか?でも直線全開な んかは結構いい感じでしたけど…。そうこうしているうちに、新技の横チクでも練習しようと上昇しようとしたところ突然エンスト。すぐにHOLDにいれ、比較的近かったこともあり何とかオートロで着陸できました。以前の僕だったら間違いなく落としてますね(笑) どうも燃料系統に不備がある感じ。壱号機はこれで終了です。

で、弐号機。調子良く飛び、横チクや縦チクも形はめちゃめちゃながらも何とか1回練習できた感じ。ぼちぼち降ろすか…とアイレベルでホバリングしていたところ何だか排気チューブが妙に揺れてます。すぐに着陸し点検すると…

エンジン&マフラーが外れかかってます

どちらが先にゆるんだのかは定かではありませんが、エンジンマウントの片側はキャップビス2ケとも紛失。ちょうど降ろそうとしていたときに何だかやたら金属っぽい音がするなぁと思っていたのですが、まさかこれだったとは…。こんな状態でフライトを続けたらえらいことになりかねませんので撤収。帰宅後壱号機の燃料系統総入れ替え、弐号機のビス増し締めなど点検補修を行いました。
SANY0899.jpgSANY0903.jpg
左:何となくおかしいなと思ったらこれでした…。 右:補修後の配管。JRのフィルターを使いました。
明日も仕事帰りに飛ばせそうなので、ちょっと様子を見てみることにします(^^;;
SANY0897.jpg
どうもここでパッティングの練習をしている方がいるようですね(^^;;

拍手[0回]

PR
Post your Comment
Name:
Title:
 ←タイトルは適当に改変してください
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
trackback
この記事のトラックバックURL:
[341] [340] [339] [338] [337] [336] [335] [334] [333] [332] [331
«  NewerHOME : Older »
ただいまの時刻
関電管内 使用電力状況
ブログ内検索
最新コメント
は返信済みのコメントです。
[07/31 hata]
[07/28 k2]
[05/09 k2]
[03/02 きよっさん]
[03/02 きよっさん]

ラジコンヘリと戯れる記録 wrote all articles.
Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP  

忍者ブログ[PR]