忍者ブログ

ラジコンヘリと戯れる記録

HIROBO製ラジコンヘリ、SDXを中心とした雑多な備忘録的記録ですが、最近は固定翼機やマルチローターにも手を染めてます。いつまで経っても初心者を脱却できませんのでコメント欄などでいろんなことを教えていただきたいと思っています。飛ばしているよりも修理時間が長いのはご愛敬(^^;;

2007.07.22 (Sun)
今日は曇り空中心、時々小雨がぱらつくようなお天気でした。ヘリを飛ばすには十分なお天気でしたが、あいにく昨日・今日と職場に缶詰め。仕方ないのでリアルフライトで練習してました。


Get the Flash Player to see this player.

RealFlightについておさらいしておきますと、米のGREAT PLANE社が開発した空物ラジコンシミュレーターです。機体の設計に始まり、動力や各種物理セッティングを行うことで現実に近い操縦感覚を体験することができます。実際にヘリや飛行機を飛ばしたことがある方には『所詮シミュレーター』という感じが否めませんが、それでも機体の損傷や消耗を気にせずに楽しむことができるのはすばらしいことです。機体はもちろん、背景などのカスタマイズも可能になっていてなかなか優秀な機能を持っています。日本ではFUTABAが販売していますが残念ながらマニュアルのみが日本語なだけで、アプリケーション自体は日本語化されていません。まぁ普通に使う分はこれでいいのですが・・・。

かなり多機能なRealFlightですが、どうしても狭い画面との対峙になるのであまり長く続けられません。10分くらい続けると飽きてきます(笑) 少し時間をおいてコーヒーでも飲んで休憩、シミュ再開・・・の繰り返しです。今回はPlanetGamecam社のGameCamLiteという動画キャプチャーソフトを使って動画キャプチャーし、iMovieで編集してFLV形式で書き出してみました。付属のコントローラープロポで操縦してますが、やっぱり使いにくいです(^^;; でもFF9つなげるのは面倒なんですよねぇ・・・。

拍手[0回]

PR
Post your Comment
Name:
Title:
 ←タイトルは適当に改変してください
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
trackback
この記事のトラックバックURL:
[81] [80] [79] [78] [75] [74] [72] [71] [70] [69] [68
«  NewerHOME : Older »
ただいまの時刻
関電関内 使用電力状況
ブログ内検索
最新コメント
は返信済みのコメントです。
[05/09 k2]
[03/02 きよっさん]
[03/02 きよっさん]
[02/17 k2]
[02/16 k2]

ラジコンヘリと戯れる記録 wrote all articles.
Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP  

忍者ブログ[PR]