忍者ブログ

ラジコンヘリと戯れる記録

HIROBO製ラジコンヘリ、SDXを中心とした雑多な備忘録的記録ですが、最近は固定翼機やマルチローターにも手を染めてます。いつまで経っても初心者を脱却できませんのでコメント欄などでいろんなことを教えていただきたいと思っています。飛ばしているよりも修理時間が長いのはご愛敬(^^;;

2010.06.03 (Thu)
620mm使ってみました

朝から快晴、早速飛行場へ。飛行場側の法面が国土交通省様によりきれいに刈られていました。反対側は後日のようですが、近々行っていただけることでしょう(^^;;
SANY2863.jpg
いいお天気でした。影に入れば快適(^^)/
SANY2860.jpgSANY2862.jpg
左:刈り取った後 右:まだ刈られていませんでした
さて、さっそくフライト。まずは弐号機からです。600mmの虎屋ローター、いつものやつです。エンジンの調子も良く、ヘッド温度も問題なし。気温が高めなのでややニードルを締めますが大丈夫でした。弐号機は主に静演技〜上空用としていますので、こんな感じかな

さて、続いて先日FRP620mmローターに変更。トラッキングがあわなくなるので調整に少し時間がかかりましたが、その後ホバリングさせてみるといい感じで安定してます。わずか20mmですが、これは違いがわかりますねぇ・・・。ホバリングを始めたばかりの初心者さんにももってこいかも。背面ホバリングも同様でした。上空もいい感じですが、ピッチが増えた感じがします。慣れれば大丈夫そう。※ちなみに弐号機のピッチは±9°です 締めのオートロはさすがに600mmより浮く感じがします。ただし、回転落ちもやや強くなった感じ。上手く使いこなせればなかなかいいんじゃないでしょうか?
SANY2864.jpgSANY2865.jpg
微妙ですがわずかに長くなったローター。しかし効果ははっきりわかります。
つづいて初号機。最初はいつも通り600mmローターです。エンジンも調子よく、ニードル設定は若干頻雑ですがヘッド温度もmax.130℃台で耐えてくれています。初号機にはカーボンの620mmローターを装着。昨日の重量測定ではFRPより重いという結果。さてどうなりますやら・・・。
SANY2869.jpg
初号機はカーボンをチョイス
トラッキング補正後のホバリングは弐号機と同様安定してます。ホバリング系の演技はしやすいと思いました。ただ、上空がダメでした。上空を流していくとループが一気に難しくなってます。上昇はともかく、下降時の操作がかなり難しい・・・。急な機種上げや機種下げなどピッチ操作がシビアになった感じです。600mmの時にはピッチを±11°で設定していましたが、ちょっと変更が必要かも。また、チクタクは縦だと余り感じられなかったのですが、横になるとかなり回転落ちが激しくなります。最初はガバナーかな?と思いガバナーを解除して演技したものの同様の結果。エンジンパワーが食われてしまっている感じです。ピッチ+エルロン操作の腕も悪いのでしょうけどね(笑)

そんなわけで初号機は600mmでも十分かな?と思いました。オートロの浮きは捨てがたいのですが・・・

色々といじりつつ5.5フライトで燃料切れ。25%にしてから燃費が一気に悪くなりました(笑)15%と等量で混ぜて20%くらいにしてもいいかもしれませんね・・・。とにもかくにも無事終了し撤収。頑張って練習しますp(^^)q
SANY2871.jpg
無事フキフキして帰りました(^^;;

拍手[0回]

PR
Post your Comment
Name:
Title:
 ←タイトルは適当に改変してください
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Res:620mmローター
こんにちは!
私も以前価格の魅力に惹かれFRP620mmを購入しました(ぱっと見かっこいいですし)
エンジンが50なのでデロンデロンの回転になり、失笑でした^^
ホバリングでは安定してますが、回転が落ちて再度上げる時の
息継ぎがあるので600mmに戻しました。
ただ55エンジンでの感触は良さそうに書かれているので
55に替えた時には使おうと思います、参考になりました。
Ryu: 2010.06/04(Fri) 18:02 Edit
Re:Res:620mmローター
Ryuさんこんにちは(^^)/

たかが20mmの違いなのですが、実際に飛ばしてみると思った以上に違いますよね。Ryuさんも感じられたと思いますが、ホバリング時の座りは好感触でした。【90クラスのヘリは座りが良い】と聞きますが、やはり翼面積が大きければその分安定するようですね。ただ、やはりエンジンにはそれ相応のパワーが必要です。ピークパワー・トルクともに使えるエンジンじゃないと3Dには厳しいですね。ま、腕が一番でしょうけど(笑)

今回は時間&燃料がありませんでしたが、今後はピッチカーブの見直しなども検討したいと思います

ヘタッピな操縦なので、エンジンに余計な負担をかけてしまっていると思います。ごめんよ、55HZ…
2010/06/04(Fri) 18:20
trackback
この記事のトラックバックURL:
[463] [462] [461] [460] [459] [458] [457] [456] [455] [454] [453
«  NewerHOME : Older »
ただいまの時刻
関電関内 使用電力状況
ブログ内検索
最新コメント
は返信済みのコメントです。
[05/09 k2]
[03/02 きよっさん]
[03/02 きよっさん]
[02/17 k2]
[02/16 k2]

ラジコンヘリと戯れる記録 wrote all articles.
Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP  

忍者ブログ[PR]