忍者ブログ

ラジコンヘリと戯れる記録

HIROBO製ラジコンヘリ、SDXを中心とした雑多な備忘録的記録ですが、最近は固定翼機やマルチローターにも手を染めてます。いつまで経っても初心者を脱却できませんのでコメント欄などでいろんなことを教えていただきたいと思っています。飛ばしているよりも修理時間が長いのはご愛敬(^^;;

2009.03.15 (Sun)
いいお天気でした

昨日までの荒天とは打って変わって今日は朝からいいお天気でした。飛行場には2番のり。すでにYさんはT-REX700を飛ばしている最中でした。
fc3f173b.jpegSANY0001-blog.jpg
左:近くを飛行中のパラグライダー 右:すでにスカディーは小破状態
傍らのスカディーはスタビやテールが逝ってしまった模様。どうやら【ヘリフロ】をつけてオートロの練習最中にバウンスし転倒、外れたヘリフロとメインローターが接触したようです。機体事態は小破程度。次週には復活されるようです。おまけにデジカメのカードを忘れてきたらしく(笑)今日は携帯電話で撮影されていました(^^;;

さて、そんなYさんからHIROBOもびっくりの【お手製SDメインギヤ89T】をいただきました。HIROBOの不具合までそっくりに再現された(爆)すばらしいギヤです。Yさん曰く面取り部分などが素人作成の域を出ないとのことですが、なかなかどうしてこのまま店頭に並んでいても遜色ない感じです。10枚近く作ったらしいですが、これなら当分スカディーのメインギヤは不要かと。機会があれば装着してみる予定です.
SANY0005-blog.jpg
10枚程度だとHIROBOの売価では採算は取れないそうです(^^;;
さて、そうこうしている内に続々と皆さん集結。午後からはニューフェースの方も見え、大変にぎやかな一日となりました。そんな飛行場の様子をご紹介。

いつものメンバーはいつもの機体を持参。久しぶりのH中さんは電動高翼機EP-32でフライト。途中、原因不明の墜落があったもののその後特に不調なくフ ライト。Tさんも大型機電動機をフライト。天気が良いので、上空での主翼の反射がとてもきれいです。Y2さんもT-REX450や小型電動機をフライト。 残念ながらループは見せていただけませんでした(笑)Uさんは珍しく朝早くからの出動。プラグ不調か、最初のフライト時にエンストし不時着。プラグ交換後 はダイナミックなオートロも決まり、颯爽とフライトされていました。I店主も青空の下、きれいな演技の連発。オートロもすばらしく、やはり一日の長といっ た感じ。
IMG_5186-blog.jpgIMG_5179-blog.jpg
IMG_5156-blog.jpgIMG_5154-blog.jpg
IMG_5128-blog.jpgIMG_5132-blog.jpg
H中さんのEP-32。元気に飛んでいました
IMG_5149-blog.jpgIMG_5147-blog.jpg
談話する面々
IMG_5198-blog.jpgIMG_5201-blog.jpg
I店主の癒しの演技。一日の長があります。
IMG_5192-blog.jpgIMG_5190-blog.jpg
IMG_5209-blog.jpgIMG_5222-blog.jpg
cfe82871.jpege0fb82c5.jpeg
db34c3bf.jpeg36f52a78.jpeg
午後からはニューフェースの方や堤防上のギャラリーなどで賑わいました
さ て、そんな中K2さんのスカディーが相変わらず不調。エンジンの調子はまずまず上り調子のような印象ですが、途中テールコントロール不能となり低空から ブッシュへ不時着。無傷で回収できたものの原因究明がなかなか進まず。最初はラダーサーボ?ロッドエンドの緩み?などいろいろ疑われたのですが、再始動後 のフライトで、ラダーコントロールロッドが折れてしまう事態に。幸い、ホバリング時でしたので機体には大きな損傷がなかったものの、非常にレアなケース。 2番目のコントロールガイドで折れていましたので、エンジンの振動がロッドの固有振動数と共振し折れてしまったのではないかと推測されました(Y2さん 談) 断面はまるで何かの鋭利な刃物でスパッと切った感じ。コントロールガイドがテール付け根部分からほぼ3等分されていたのも何かしらの影響があったの かもしれません。予備部品で応急処置し復旧したものの、まだテール付近の異音が。確認するとテールハウジングが目視で確認できるほど曲がっており、これが 異音の原因と思われました。ハウジング予備はなく、K2さんはギャラリーに転向。このスカディー、何か呪われているのでは??? すでにSDX発注を控え ているとのことですから、呪いも解けることでしょう。
IMG_5144-blog.jpgIMG_5153-blog.jpg
84ebb8a5.jpeg6629c7cc.jpeg
ピアノ線がこんな感じで破断。共鳴でグラスを割る感じでしょうか?
僕 はといえば今日は3台体制。参号機から飛ばしますが、調子もよくいい感じで飛んでくれます。オートロもいい感じで決まったので、調子に乗って弐号機もとが んばったところオートロで軽くテールヒット。テールブレードなどへのダメージはほとんどなかったのですが、ブレードホルダーが2対、付け根部分から逝って しまいました。予備が1対しかなく、本日弐号機終了。壱号機は調子よく飛んでくれましたが、ループやロールなど上空飛行時、ピッチ0°付近での回転落ちを I店主から指摘され、スロットルカーブを補正。調整後は結構いい感じでエンジンの回転落ちも少なくなりました。う~ん、奥が深い・・・。
SANY0007-blog.jpg
これでは飛ばせません・・・
午後からは新人さんが多数お見えになり、にぎやかになりました。結構年代モノの飛行機やヘリを持参された方もおられましたが、エンジンも無事にかかりフライトを楽しまれていました。今はなきΩ(OMEGA)のヘリなんかはマニアの方が見たら涙ものかもしれません。
IMG_5178-blog.jpgIMG_5182-blog.jpg
往年の名機?が集結
16時過ぎに皆さんそれぞれ撤収に。日もずいぶん長くなり、ますますラジコンを楽しめる時期になってきました(^^)/

拍手[0回]

PR
Post your Comment
Name:
Title:
 ←タイトルは適当に改変してください
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
さっさーさん更新お疲れさん
さっさーさんの飛行は勿論ですが、綺麗な写真とコメント 何処かの新聞を読んでいるようです--EP-32の綺麗な写真ありがとうアルバムに印刷するかな--
hatayan: 2009.03/16(Mon) 06:29 Edit
写真
hatayanさん、コメントありがとうございます(^^)/

写真ですが、実データがありますのでまた飛行場にでもお持ちします。かなりの容量なのでメールで送るのはちょっと厳しいかも。またメールさせていただきます
さっさー: URL 2009.03/16(Mon) 06:47 Edit
無題
更新お疲れ様です。
さすがにデジタル一眼レフカメラでの撮影だけあってベストショットがうまく撮れていると思います。メンバーみなさんの自然な姿や飛行場の様子がうまく表現されていて、またコメントもすばらしくこの日一日の様子がよく分かります。私の横たわっていた悲しいスカディもぜひ撮って頂きたかったです(笑)。

さっさーさんの綺麗なオートロ姿を見させてもらって刺激を受けています。この週末はさっさーさんとは日曜以外はお会い出来ない様ですが、頑張って練習に励みたいと思います。天候が少し心配ですね。
Y: URL 2009.03/17(Tue) 01:01 Edit
コメントありがとうございました
Yさん、コメントありがとうございます。

写真をほめてくださって、恐縮です。合焦が速いのと特有のボケ味が出せるところがいいのかもしれません。スナップになるとコンデジとあまり変わらない気がするのですが・・・(^^;;

無茶なオートロも、最近は少しだけマシになったかなと思えるようになってきたのですが、どうやら高度と距離がかなり大事な感じがしてきました。角度の浅いオートロは難しいので、やや深めにしたほうが良いような気もしてきています。いつかはUさんやI店主のようなダイナミックかつ精細なオートロにチャレンジしたいのですが・・・まだまだですね(笑)

週間天気予報だと日曜日の天候がイマイチらしいので少し気になっています。無事に晴れてくれることを祈ってます

Yさんもスカディーの修復が終わったら、またオートロの練習がんばってください(^^)/ 負けないようにがんばりたいと思います
さっさー: URL 2009.03/17(Tue) 06:16 Edit
trackback
この記事のトラックバックURL:
[215] [214] [213] [212] [211] [210] [209] [208] [207] [206] [205
«  NewerHOME : Older »
ただいまの時刻
関電管内 使用電力状況
ブログ内検索
最新コメント
は返信済みのコメントです。
[07/31 hata]
[07/28 k2]
[05/09 k2]
[03/02 きよっさん]
[03/02 きよっさん]

ラジコンヘリと戯れる記録 wrote all articles.
Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP  

忍者ブログ[PR]