忍者ブログ

ラジコンヘリと戯れる記録

HIROBO製ラジコンヘリ、SDXを中心とした雑多な備忘録的記録ですが、最近は固定翼機やマルチローターにも手を染めてます。いつまで経っても初心者を脱却できませんのでコメント欄などでいろんなことを教えていただきたいと思っています。飛ばしているよりも修理時間が長いのはご愛敬(^^;;

2007.02.25 (Sun)
2月25日、天気は思ったほどよくなかったのですがYSスカディーとOSスカディーの両機をもって出動しました。雨は降りそうにないものの、曇り空です。しかもダンプ運搬用の仮設道路が飛行場の1/3程度を浸食し、ただでさえ狭い飛行場がますます狭くなってきました。
DSC02768-small.jpgDSC02769-small.jpg
左:ダンプ用仮設道路 右:たき火で暖を取るギャラリー達
そんな中、まずはOSスカディーです。先日コケてしまった時にファンテックのFRPローターの一部が欠けてしまったので今日は同じくファンテックのカーボンローターに変更しての挑戦です。いつものようにローターを取り付けていると・・・なんとエンジンマウントが外れかかっています。しかもエンジンマウントの周囲には金属粉が飛び散っています。先週の味噌すり減少はもしかするとこれが原因だったのかも・・・あな恐ろしや。とりあえずざっと洗浄し再度組み付けます。幸いねじ山をつぶすような外れ方ではなかったのですが組み付けがもう少し緩ければネジ山自体もつぶしていたかもしれません。

さて、気を取り直してホバリング。しかし奇妙な動きをします。今までみたこともないような振動です。テール系の振動ではなく、ボディ全体がククッと横揺れ します。しかも風で流されそうになったときだけです。収まってしまうその後は何もなかったかのようにホバリング。でもすぐに再発してしまいます。こんな状 態では上空は無理そうなのですぐに機体を降ろし回収です。飛行場ではろくなメンテもできないのでOSスカディーはこれにて終了です。

で、YSスカディー。こいつは調子も良くホバリングから上空まで特に問題なさそうです。相変わらずエンジンをかけるときに苦労しますが。

そんな調子の良かったYSスカディーですが8の字旋回の最中、右側でのターンでバンクを大きく取りすぎ内滑りの状態に。一瞬背面状態になりましたが、ノー マルモードではどうしようもできません。揚力を失ったスカディーはそのまま前方50mほどの茂みの中へ墜落してしまいました。回収した機体をみてみると、 どうも側面から墜落したようです。スキッドなどはほぼ無傷でしたがサーボマウント、テール部分はほぼ全損。交換が必要です。全治約1週間と見込みましたの で中破の部類でしょうか。

結局両機合わせて5分もフライトせずその日は終了となりました。

仕方がないので家に帰ってYSスカディーの修理とOSスカディーの調整です・・・。寒い中、とぼとぼと家路についたのでした

フライト記事がほとんどないので飛行場の経緯度情報でも(笑) YUPITERU CR-960iでの情報です。 GoogleMapと微妙に違うのはご愛敬。

拍手[0回]

PR
Post your Comment
Name:
Title:
 ←タイトルは適当に改変してください
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
trackback
この記事のトラックバックURL:
[50] [49] [48] [47] [46] [45] [44] [43] [42] [41] [40
«  NewerHOME : Older »
ただいまの時刻
関電管内 使用電力状況
ブログ内検索
最新コメント
Spam防止のため承認後の掲載となっております(^^;;
は返信済みのコメントです。
[11/28 早さんです。]
[10/31 早さんです。]
[10/25 おいやん]
[10/18 k2]
[07/31 hata]

ラジコンヘリと戯れる記録 wrote all articles.
Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP  

忍者ブログ[PR]