忍者ブログ

ラジコンヘリと戯れる記録

HIROBO製ラジコンヘリ、SDXを中心とした雑多な備忘録的記録ですが、最近は固定翼機やマルチローターにも手を染めてます。いつまで経っても初心者を脱却できませんのでコメント欄などでいろんなことを教えていただきたいと思っています。飛ばしているよりも修理時間が長いのはご愛敬(^^;;

2007.08.19 (Sun)
この週末は仕事三昧、ヘリを飛ばしに行けませんでしたので代わりにパソコンの写真を整理していました。普段はiPhotoで写真などを管理しているのですが、結構ライブラリも膨大になってきたので昔の写真を確認していたところ、ブログを始める前の写真が何枚か出てきました。
DSC00031-small.JPGDSC00029-small.JPG
左:メカ&ギミック三昧のスケールヘリ 右:調整中のダブルIさん
当時は毎回のように写真を撮ることなどはしていなかったので、滅多に写真は撮らなかったのですがたまたまI戸さんがスケールヘリを完成させたところを撮っていました。僕がヘリを始めた当時、I戸さんは滅多にお見えにならず、このスケールヘリの完成をきっかけによく出動されるようになったようです。このスケールヘリはEurocopter ec135を模したもので、90クラスです。ドア開閉式、またテールはシャフトドライブ駆動のフェネストロンです。未塗装のキットでも30万円超という高級品ですが、これ以外にもメカなど様々な補機類も必要だし、塗装するのも大変だったと思います。

写真でもおわかりかとも思いますが、このドアはプロポ操作で開閉できるようになっています。また、塗装はかなり凝っていて、切り文字などの部分はわざわざ カッティングプロッタを購入したというほどの凝りよう。資料を揃えるのも大変だったでしょうが、ヘリを始めた当時の僕にとってはほとんど芸術品という感じ でした。
DSC00036-small.JPGDSC00264-small.JPG
左:実機さながらの一枚 右:ドアを開いての調整飛行中
実際に飛ばされてるところも動画で収めていましたので、アップしておきます。この動画では普通に飛ばされていますが、実は写真にもありますように背面までこなされていました。実機ではあり得ない飛行がとてもアンバランスで面白かった記憶があります。
DSC00252-small.JPG
実機ではあり得ない一枚(^^;;
残念ながらこの機体は数回飛ばされただけで、その後は解体された模様。エンジンやマフラーなどはその後の機体に流用されたと聞いています。まぁ、3Dフラ イヤーにとってはスケールヘリは性が合わなかったのかもしれません。しかしその後も細かな細工はお好きなようで、色々と部品を自作されたり、凝った塗装を されたりとスケール魂は健在です(^^;;

Get the Flash Player to see this player.


その他にも出てきた写真が。今はすでに長野県へと転勤されたN先生です。地元の総合病院にお勤めされていた眼科のお医者さんだったのですが、独身&比較的 余暇もあるとのことで仕事以外のプライベートはほぼラジコンだったくらいのはまりようでした。最初は電動飛行機から始められたようですが、その後すぐに GP機へと転向、大型機を飛ばされるようになりました。朝からやってきて日没近くまでひたすら飛ばし続けるその姿勢は頭が下がるほどでした。日に4L超を 焚き、自宅のマンションは空の燃料缶がゴロゴロ転がっているとのことでした。F3Aパターンを練習されるなど、他のフライヤーとは少し違い【演技】を追求 されていました。残念ながら昨年夏に地元の長野県へ転勤となりましたが、向こうでもきっと飛行機三昧の日々をお過ごしのことだろうと思います。
DSC00261-small.JPGDSC00156-small.JPG
左:離陸寸前のN先生 右:草刈りにいそしむNセンセ
まぁ、こんな感じで写真の整理は終了。今急なにわか雨が降ってきましたが、来週は無事晴れるといいなぁと思いつつ。

拍手[0回]

PR
Post your Comment
Name:
Title:
 ←タイトルは適当に改変してください
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
trackback
この記事のトラックバックURL:
[90] [89] [88] [87] [86] [85] [84] [83] [82] [81] [80
«  NewerHOME : Older »
ただいまの時刻
関電管内 使用電力状況
ブログ内検索
最新コメント
は返信済みのコメントです。
[07/28 k2]
[05/09 k2]
[03/02 きよっさん]
[03/02 きよっさん]
[02/17 k2]

ラジコンヘリと戯れる記録 wrote all articles.
Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP  

忍者ブログ[PR]