忍者ブログ

ラジコンヘリと戯れる記録

HIROBO製ラジコンヘリ、SDXを中心とした雑多な備忘録的記録ですが、最近は固定翼機やマルチローターにも手を染めてます。いつまで経っても初心者を脱却できませんのでコメント欄などでいろんなことを教えていただきたいと思っています。飛ばしているよりも修理時間が長いのはご愛敬(^^;;

2008.10.19 (Sun)
買ってみました

いつも飛行場で3Dフライトを楽しまれているI戸さんですが、最近になってブログを立ち上げられたようです。その名も【DAMAGE】。意味深なタイトルですが、いろんな話題を扱っておられるようなので、T-REX使いの方には参考になるブログだと思います。今後の展開が期待されます。
FirefoxScreenSnapz001.png
T-REX使いのI戸さんのブログ。デザインがまた渋い(^^;;
さて本題に。

最近は子供がトミカやプラレールなどといったおもちゃで遊び出すようになり、時々タカラトミーのHPを覗くようになりました。大人になっても心くすぐられるような商品も数多く、見ていて楽しめます。特にIRラジコン(正確にはラジコンではないでしょうが)は種類も豊富で、昨今の【インドア空モノ】人気と相まっているようです。

そんな中、空モノのIRラジコンが発売されました。異色の飛行物体、【QFO】です。HPでの動画などを見たり各所での評価を見聞きする限りはかなり面白そうなものだったので、この間おもちゃ屋さんの前を通りかかった際見つけたので買ってしまいました。定価4000円也。
P1010294.jpgP1010296.jpg
QFO初回限定版パッケージ。かなり凝ってます(笑)
今回は【初回限定版】らしく、箱も少し大きめです。開けてみるとQFOが入っている箱と初回限定版のおまけの箱が。おまけの箱は真っ黒で『?』がプリントされています。QFOの箱を開けてみると充電器兼用のIRコントローラーとQFO本体が。また、取扱説明書は極秘ファイルといった形で納められており、なかなか凝った仕掛けです。

一方、おまけの箱にはアダムスキー型UFOの形を模したQFO専用ケースが。このケースを付けて飛ばしてみようとしましたが、ダメでした。エアインテークや重量バランスなどシビアな設計で作られているようです。ま、ペイロードは無いに等しいかと思われます。
P1010299.jpgP1010300.jpg
アダムスキー型ケース。これで飛ばせると面白いんですが・・・・。
IRコントローラーはアルカリ単3電池6本が必要で、実際に入れてみると結構重く感じます。大きさはニンテンドーDSを少し厚くした感じでしょうか。操作はエンコンのみ。スライドタイプのスロットルが右側に一つ付いています。左側には充電用のケーブルが格納されていてQFO本体と接続し約10回程度の充電 ができるようになっています。
P1010297.jpgP1010298.jpg
コントローラーとQFO本体。飛ばさなければUFOには見えません。
QFO本体ですが、重量わずか9g。パッと見た限りでは『これで本当に飛ぶの?』というほど頼りない感じです。本体を支えるフレームは発泡スチロール製、真ん中に上昇用のファンとIR受光部、てっぺんにはLEDが付いていて飛行時に点滅するようになっています。

実際に飛ばしてみると・・・
かなり面白い!

の一言に尽きます。エンコンを上げると本体が回転しながら上昇し、まさしくUFOのように見えるのです。しかもコントロール系が一つなので前進後退・左右 などへの移動が全くできません。しかし上昇下降を繰り返すことで微妙な【ふらつき感】がでて、より一層怪しげな飛行物体という感じに仕上がっています。

上昇力はかなりすさまじく、フルハイにするとかなりの勢いで天井にぶつかります。軽くて柔らかくできているので、少々ぶつかっても壊れません。また、軟着陸が非常に難しく(というかできない)基本的にはどこかにぶつかり続けるまで飛ばす、という感じです。ちなみにうちの2歳の子供でも飛ばすことが可能です。このあたり、1chの醍醐味かも知れません。
4ceb0247.jpeg
トイラジにハマる2歳児。少し広い場所が必要かも。
バッテリはLiPoのようで、説明書には約100回の充放電で寿命がくるとあります。寿命を迎えたバッテリは分解後適切に処分してくださいとの説明もあります。IR受光部そばにあるようですが、カバーが両面テープで貼り付けられていて、分解するのはちょっと見送りました。なお、IRラジコン全般の特徴ですが屋外ではまともに飛ばすことができません。

いずれにせよヘリでも飛行機でもない謎の浮遊感を楽しめるおもちゃです。癒し効果もあるかもしれません(笑)

拍手[0回]

PR
Post your Comment
Name:
Title:
 ←タイトルは適当に改変してください
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
さっさー殿、ありがとうござります。ブログ名はあまりきれいな名前だと中身が伴わない為思いつきでつけました。(名前がこんなんなんで意外となんでも投稿しやすいのだ)QFO情報拝見させていただきました。かなり具体的、メーカーの取説以上。またいろんな情報載せてください。楽しみにしています!ではまたよろしく御願いします
I戸: 2008.10/19(Sun) 23:05 Edit
どうもです
メーカーの取説以上って・・(笑)
最近はちょっとしたおもちゃ屋さんでもずいぶんいろんな空モノが並べてあり、ついつい見とれてしまいます。QFOはヘリでも飛行機でもないので意外に楽しめるかと思って買いました。1chですし。
最近ではI戸さんのブログでも紹介のあったホバQとか、壁や天井もよじ登るというエアロスパイダーなんかも気になってます(笑)
あ、本命はGPヘリなので
さっさー: URL 2008.10/19(Sun) 23:20 Edit
発見しました。
今日教わった通り検索したら見つかりました。なんだかたのしそうですね~。今日はもっと寒くなると思ってましたが、案外いいコンディションでした。全機無事帰還で、おいももおいしかったです。今度ブログの始め方教えてください。では・・・
Y本: 2008.12/07(Sun) 23:12 Edit
ご訪問ありがとうございます
(飛行機の)Y本さん、コメントありがとうございます。

細々ながら続けているブログですが、今年は年明けからあまり更新できず放置状態。ただ、こうやって記録を残しておくと後々の役に立つかも知れないと思っているので、こんな調子で進んでおります。

いままでにもY本さんの記事を何本か掲載させてもらっていますので、お探し下さい(笑) 右上の検索窓で【飛行機】などのキーワードを入力し検索をかければ結構ヒットすると思います。これからも時々お立ち寄り下さい(^^)/
さっさー: URL 2008.12/08(Mon) 11:32 Edit
trackback
この記事のトラックバックURL:
[134] [131] [130] [129] [128] [122] [127] [126] [125] [124] [123
«  NewerHOME : Older »
ただいまの時刻
関電関内 使用電力状況
ブログ内検索
最新コメント
は返信済みのコメントです。
[05/09 k2]
[03/02 きよっさん]
[03/02 きよっさん]
[02/17 k2]
[02/16 k2]

ラジコンヘリと戯れる記録 wrote all articles.
Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP  

忍者ブログ[PR]