忍者ブログ

ラジコンヘリと戯れる記録

HIROBO製ラジコンヘリ、SDXを中心とした雑多な備忘録的記録ですが、最近は固定翼機やマルチローターにも手を染めてます。いつまで経っても初心者を脱却できませんのでコメント欄などでいろんなことを教えていただきたいと思っています。飛ばしているよりも修理時間が長いのはご愛敬(^^;;

2010.11.28 (Sun)
留守番明けで行ってきました

朝からどんよりとした曇り空。予報でも風が強いとの由。留守番明けですが飛行場へ直行です。飛行場にはY2さんとJYALAさんが。その後はhatayanさん、Kさん、I店主、N井さん、N井さんのお連れさんなど総勢8名。
SANY4370.jpgSANY4371.jpg
天気はパッとしませんでした。だんだん寒くなってきましたし…。
SANY4372.jpg
みんなでN井さんのフライトを注視している図。
まずは初号機。いい感じで飛ばしていたつもりでしたが、途中、一瞬ラダーが効きにくい感じに。すぐに戻ったのでその後も飛ばし続けていたのですが、2/3タンクぐらいで突如ラダー制御が不能に。くるくるピルエットしつつ墜落です。ブッシュが深かったので大破には至りませんでしたが、スタビバー曲損・テールパイプ曲損、エレベータホーンずる剥け、テールローター破損などなど。最初はリンケージが抜けたのかと思っていたのですが、回収後確認するとS9254のギヤが欠けてしまった様子。どうやらこれが原因のようです。幸いフレームは大丈夫でしたが、ローターの後縁が一部パックリ。でもなんとか補修できそうな感じです(笑)
SANY4367.jpg
まさかギヤだったとは…。
SANY4368.jpgSANY4369.jpg
最近よく落ちます…(;´д`)トホホ…
現場補修は諦めたので続いて弐号機。風が強く、風上・風下ではエレベータにかなり影響が出ます。弐号機は軽い上空向けとして飛ばしているのであまり無茶はせずに2F。途中、キジ撃ちのハンターがブッシュに突如出現するなどもありましたが、なんとか無事に終了しました。ラストは背面オートロにもトライ。HOLD時、マイナスピッチが-5.5°なのですが、JYALAさんから【あまりマイナスに振りすぎてもピッチ負けする】そうなので次回は-4.5~5.0°位に設定してみようかと思います。

hatayanさんはSDXの振動がイマイチ取り切れていない様子。2号機は快調そうでした。KさんはT-REX600。フリップもずいぶん安定してきました。Y2さんはいつもの電動機。風にも負けず飛ばしていました。N井さんはI店主と時々交代しながらも大破なく無事終了。JYALAさんは2500円?の新調キャノピーで攻めまくり。色がネイビーブルーっぽい感じなので黒のローターと相まって700クラスなのにずいぶん小さく見えます。最初遠目で見たときは550~600クラスくらいかと思いました(^^;;

燃料も早々に底を付いたので昼過ぎには撤収。修理に取り掛かりました。
IMG_9438.jpg
今日のお供。ジミー・ラッセルの名を冠したRUSSELL'S Reserve 10years
修理箇所は定番ですが、ギヤ欠けに対しては交換部品がないため明日以降に持ち越し。
RIMG0079.jpg
ちょっと見にくいですが、1枚欠けてます。
またテールパイプは今まで使っていた純正が底を付いたので、伝家の宝刀とも言うべき【たつやスペシャル】を投入。このパイプ、純正より径が1mm大きくかなり丈夫に出来ています。機体側やテールケース側は細めに削ってあり特に装着は難しくありません。ただしリンケージガイドの周長が足りなくなるので、その分長めのネジを使って対処しています。まぁ、これでなんとか8割がた完成。なんとか木曜日くらいには調整してみたいのですが…。
IMG_9433.jpg
たつやスペシャル】です。黒アルマイト処理済み。
IMG_9434.jpgIMG_9435.jpg
各パーツ取付部はこのように若干削り込んであります。
※以前から欲しかった外付けのフラッシュをようやく入手したので早速使ってみました。場所にもよりますが、バウンスさせるといい感じです。
IMG_9427.jpg
安くてそこそこ写りが良いと評判のPZ42X。ガイドナンバー42。TTL対応。
RIMG0080.jpg
はっきり言ってゴツイです。一気に重くなります。でも写りはぐっといい感じに…。

拍手[0回]

PR
Post your Comment
Name:
Title:
 ←タイトルは適当に改変してください
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Res:ギヤ欠け
最近メカトラ!?が多い様な・・・
続く時は続くもんですね。ご愁傷様です(><)

テールパイプ、黒アルマイトがカッコイイ!!!
自分のも黒にしようかなぁって思いました。
ガイドのボルトですが、僕は純正ボルトをそのまま使ってますよ。
今まで緩んだり滑ったりしたことはないです。
強化テールパイプにすると、細かい振動が完全に消えてしまいます。
ホバリングなんか、スカッとした感じになりますよ♪
たつや: URL 2010.11/29(Mon) 07:52 Edit
Re:Res:ギヤ欠け
おはようございます(^^)/

さすがにサーボギヤの欠けは事前点検しようがないような・・・。一瞬おかしかったあのときにでも降ろしておけば良かったんでしょうけど、結構な強風でラダーが負けたのかと思っていました・・・(^^;;

【怪しいときはすぐに降ろす】というのは頭では分かっていてもなかなか実行できませんね

テールパイプはかなり頑丈そうですね。ローターと接触したらローターが負けてしまいそうです(笑) ガイドはいつもM2.6のビスで留めているので長目のもので対処しました。ヘリをいじっているとできるだけキャップビスで対処したいなぁと思ってしまうんですよね
2010/11/29(Mon) 09:15
Res:ギヤ欠け
墜落ご愁傷様です。

でも軽症みたいだからすぐ復帰ですね♪

テールパイプが黒アルマイトになってるぅぅぅぅぅ


僕も黒アルマイトなら欲しい(笑)


ぷよちん: URL 2010.11/29(Mon) 19:59 Edit
Re:Res:ギヤ欠け
こんばんわ(^^)/

サーボギヤも手に入ったので、これから補修します。

テールパイプですが、黒だと締まって見えますよね。あ、別にカーボン風を狙っているわけではないんですけど(笑) 上空では見やすい時もあれば見にくい時もあり、一長一短といった感じです。強化パイプの進化を体感できるよう頑張りたいと思います
2010/11/29(Mon) 21:25
trackback
この記事のトラックバックURL:
[549] [548] [547] [546] [545] [544] [543] [542] [541] [540] [539
«  NewerHOME : Older »
ただいまの時刻
関電関内 使用電力状況
ブログ内検索
最新コメント
は返信済みのコメントです。
[05/09 k2]
[03/02 きよっさん]
[03/02 きよっさん]
[02/17 k2]
[02/16 k2]

ラジコンヘリと戯れる記録 wrote all articles.
Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP  

忍者ブログ[PR]