忍者ブログ

ラジコンヘリと戯れる記録

HIROBO製ラジコンヘリ、SDXを中心とした雑多な備忘録的記録ですが、最近は固定翼機やマルチローターにも手を染めてます。いつまで経っても初心者を脱却できませんのでコメント欄などでいろんなことを教えていただきたいと思っています。飛ばしているよりも修理時間が長いのはご愛敬(^^;;

2008.10.10 (Fri)
 買ってみました

長い間スカディーを飛ばしていなかったので、ラジコンヘリからはすっかり足が遠ざかっていましたが時々書店でラジコン関係の雑誌は読んでいました。エンジンヘリもいろいろと新しいのが出てきていますが、HIROBOやJRはそれほど変化がないのに対しALIGNなんかは次から次へと新製品が出てきているようでした。プロポも2.4GHzが主流になりつつあるようで旧来のプロポにでも使える発信器があったりするなどゆっくりではありますが着実に進化しているようです。

そんな中、HIROBOから小型電動ヘリS.R.B Quarkが出ていることを知りました。同じHIROBOの電動ヘリ、レプトンは室内では無理ですがS.R.B.はX.R.Bと同様インドア設計のヘリです。大きく違うのはシングルローターヘリだということ。見た目もかっこよく、また微風なら外でも飛ばせるというのがポイント高いです。お値段はそこそこしますが、リハビリをかねて一台購入することにしました。
S.R.B Quark。小さいです
I店主から【とどいたよ〜】との電話があり、早速受け取りに行きました。箱を見ましたが・・・小さい!の一言です。家に帰って早速開封してみると全長わずか350mm超のヘリが。重さもわずか170g程度とかなり軽いです。エンジンヘリから操縦しだした者にとっては驚愕の軽さです。こりゃ風に弱そうということはすぐに理解できます。

 受信機やジャイロ、スピコンはすべて一体となって機体前方に鎮座しています。ジャイロ感度や舵角設定なども簡易ながらできるようになっていて、プロポをあまりさわらずとも飛ばすことは可能です。プロポ側で細かな味付けもできるようですが、よくわかりません(^^;;
P1010243.jpgP1010244.jpg
左:集合ユニット部 右:メインモーター。上に見えるのがテール駆動用のモーター。
メイン・テールローターは共にスチレン製。何かに当たれば機体や対象物が壊れる前にすぐに砕けてしまい、ダメージを最小限に抑えています。
P1010246.jpgP1010250.jpg
左:ヘッド部。スカディーとよく似てますね〜 右:小型サーボ。専用品らしいです。
テールはダイレクトドライブではなく、シャフトドライブ方式。重心の関係だからでしょうか。バッテリは機体下方に抱え込むような形で取り付けます。LiPo7.2V-480mAhです。パッと見は高級なおもちゃという感じですが、やはりヘリメーカーが作っているだけあって細かな部分まで作り込まれた設計だと思います。
P1010249.jpgP1010251.jpg
左:附属LiPo。2セル-480mAhです。右:バランサーまで付いた附属品一式。
プロポはFF9を使用し、PPMに設定。バンドがが53だったので普段54で使っているFF9も53に設定し直し、あとは充電して飛ばすだけです。早速飛ばしてみたのですが、かなり難しい。機体の軽さもあり地表効果が半端じゃありません。ある程度の高さだとかなり安定していますが、着陸難度は相当と思います。また、室内で飛ばすにしても狭い場所だとかなりたい変です。プロポのアンテナに当たりそうになったことも何度かありました。

また、インドアヘリの特徴である固定ピッチはかなりくせ者です。メインローターの回転数と浮力が比例するので着陸時のスロットル開度の調整がかなり難しいです。室内用小型ヘリでのソフトランディングは難しいなぁと感じました。

翌日、職場の駐車場で飛ばしてみました。ほぼ無風でしたが、こちらは結構楽しめました。ただ、アンテナの感度が悪いのかスカディーと同じ感覚で遠くへ遣ってしまうとすぐにフェイルセーフが働きます。ざっと半径20m位でしょうか。まぁ、機体が小さいのでそんなに遠くへ行ってしまうと機体姿勢が見えないのでこんなものなのかも知れませんが(笑) 

なにはともあれ、気軽に飛ばせるのでしばらくいじってみようかと思います

拍手[0回]

PR
Post your Comment
Name:
Title:
 ←タイトルは適当に改変してください
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[127] [126] [125] [124] [123] [121] [120] [119] [118] [117] [116
«  NewerHOME : Older »
ただいまの時刻
関電管内 使用電力状況
ブログ内検索
最新コメント
は返信済みのコメントです。
[10/18 k2]
[07/31 hata]
[07/28 k2]
[05/09 k2]
[03/02 きよっさん]

ラジコンヘリと戯れる記録 wrote all articles.
Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP  

忍者ブログ[PR]