忍者ブログ

ラジコンヘリと戯れる記録

HIROBO製ラジコンヘリ、SDXを中心とした雑多な備忘録的記録ですが、最近は固定翼機やマルチローターにも手を染めてます。いつまで経っても初心者を脱却できませんのでコメント欄などでいろんなことを教えていただきたいと思っています。飛ばしているよりも修理時間が長いのはご愛敬(^^;;

2012.12.02 (Sun)
寒い一日でした

朝はまずまずのお天気でしたが、徐々に曇り空から冬空の気配に。機体は見難く、風も強め。めずらしくUさんがT-REX700Nを飛ばしていましたが、それ以外はいつものメンツ。寒いので午後からは焚き火です。
IMG_2199.jpgIMG_2200.jpg
午前中は青空も見えましたが、そのごしばらくして冬空に…。
2ce63204.jpegIMG_2196.jpg
結構寒い一日でした。Uさんは700Nを修理中。
IMG_2208.jpgIMG_2209.jpg
焚き火の火力アップにはB2で送風(^^;;
今日は初号機・弐号機共に1F、Bixler2を1F飛ばしました。ヘリは最後のOS燃料です。次回からはNASAに戻します(^^;; エンジンは元気よく回りますが、やっぱり指がついて来ません。風も強いので上空では結構流されます。
IMG_2201.jpgIMG_2203.jpg
JYALAさんの800EキャビンをSDXにかぶせてもらいました(笑)
Bixler2はおいやんからのご指摘でペラの裏表が違っていることが判明したので正しく取り付けて飛ばしました。おお〜っ、推力が全然違います(^^;; これならちゃんと飛ばせそう。風が強い時に飛ばしたので、向かい風だとモーター無しでも上昇できるくらいですが、追い風だと急に高度が下がります。ふわっと風に流され木に引っかかりつつ飛行場奥へ不時着。無傷かと思いましたが、またもや機首のパックリが再発。グラステープで固めることにしました(^^;;
IMG_2197.jpgIMG_2207.jpg
左:B2はペラが表裏逆であることが判明。推力が全然違います。右:不時着直後の状態。
hatayanさんは疾風をデビューさせました。スケール機らしく引き込み脚仕様ですが、なかなか着陸は難しそう。モーターがいいからか、機体の空力性能がいいからなのかなんせぶっ飛び仕様です(^^)/ 操縦はちょっと難しそうな気もしますが、慣れてきたら楽しそうですね(^^)/
IMG_2194.jpg
hatayanさんの疾風。スケール機は難しいようです。
JYALAさん、K2さん、Uさんたちヘリ組はお昼ごろには撤収。12月としては珍しく草刈りをしましたが、夏と違ってほとんど伸びてないので結構イージーでした(^^;; あぁ、またBixler修理ですか…orz
IMG_2206.jpgIMG_2212.jpg
草刈りはほとんどトリミングといった状態。N井さんも元気に飛ばしてました。
IMG_2204.jpg
JYALAさんの嘘800E。フランケンモデル。

拍手[0回]

PR
Post your Comment
Name:
Title:
 ←タイトルは適当に改変してください
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[709] [708] [707] [706] [705] [704] [703] [702] [701] [700] [699
«  NewerHOME : Older »
ただいまの時刻
関電関内 使用電力状況
ブログ内検索
最新コメント
は返信済みのコメントです。
[05/09 k2]
[03/02 きよっさん]
[03/02 きよっさん]
[02/17 k2]
[02/16 k2]

ラジコンヘリと戯れる記録 wrote all articles.
Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP  

忍者ブログ[PR]