忍者ブログ

ラジコンヘリと戯れる記録

HIROBO製ラジコンヘリ、SDXを中心とした雑多な備忘録的記録ですが、最近は固定翼機やマルチローターにも手を染めてます。いつまで経っても初心者を脱却できませんのでコメント欄などでいろんなことを教えていただきたいと思っています。飛ばしているよりも修理時間が長いのはご愛敬(^^;;

2010.04.03 (Sat)
今回も逝きました〜(^^;;

今日は朝から比較的いいお天気。風は若干あるものの、フライト日和といっても差し支えなさそう。今週末は宿直のため飛行場へは行けないはず・・・ですがいつものように移動の合間を縫いつつ飛行場へ(笑)。昨日修理を終えた初号機の調整が必要だからです
SANY2203-blog.jpgSANY2217-blog.jpg
人出は少なめです。まだちょっと地面はぬかるんでいる部分あり。
飛行場に着くとJYALAさん、K2さんがフライト中でした。しばらくしてY3さんが様子見に到着。そそくさと初号機に火を入れ隅っこでホバリングさせてみます。やはりジャイロユートラルは大きく狂っていたのでリンケージロッドの長さでニュートラル出しに専念。ピッチは若干ずれているようですがフライトに支障なさそうな範囲かと思いました。何せ時間がありません。さっさと済ませます。

ジャイロのニュートラル出しが終わったので、とりあえずヘッドロックで上空を流します。しかしなぜだかラダーの効きがイマイチで、おまけにテールがかなり唸ってます。【ブーン】というかなり大きな音です。※JYALAさん撮影の動画でもご覧いただけます。

Get the Flash Player to see this player.

テールローターはフレイヤ用のプラ純正品を短くしたものを使っていましたので、てっきりテールローターが悪いのかと思いSDX純正品に交換するも改善無し。う〜ん、何なんでしょう、この唸り音は・・・気になります。結局、後にこの原因がわかることになるのですが・・・。
SANY2207-blog.jpg
最初はこのローターがダメなのかと思っていたのですが・・・。
JYALAさんはFBLのT-REX700Nを快調に飛ばしています。90はローターやエンジンの音、その他様々な点が50と違いますので、見ていても聞いていても飽きません。演技もダイナミックで満足しました。一方K2さんはピルエットを多用したパターンを練習。ヘリを垂直にして回してみたり、斜めにして回してみたり・・・。まだまだ真似できそうにありません・・・orz
SANY2202-blog.jpgSANY2230-blog.jpg
向かい合っているわけではないのですが・・・。ちなみに三猿でもないです(笑)
SANY2201-blog.jpgSANY2209-blog.jpg
SRIMOK風キャビンは大事に使っていただいているとのことでした。
SANY2211-blog.jpgSANY2212-blog.jpg
K2さんの演技は丁寧で、シミュで予習、実機で復習をしている感じです。
SANY2223-blog.jpgSANY2219-blog.jpg
JYALAさんの演技はダイナミズムもさることながら空域も大きく、なかなか追っかけられません。
SANY2216-blog.jpg
K2さんのSDXはシャリシャリ音がするとのことで検討中。
時間もないので最終は半タンク分だけフライト。ラストで直線オートロにしたのですが、高度ももう一つ、かつ失速気味だったのでHOLD解除しようかどうか迷いました。結局そのままGo!したところ崖部分にラフランディング。スキッドは折損、また垂直尾翼は折損気味でした。幸いなことにヘッド周りは大丈夫そうです。スタビバーも大丈夫ですしメインローターもオッケーのようです

するとJYALAさんとK2さんからテールについて信じられない指摘が・・・。なんと、

ベルトが緩みきってます!

そうです、さっきからの唸り音はベルトに起因していたのです。検証する時間がなかったので確証はないのですが・・・。幸いタイミングベルトの山は十分にあり、特に削れているといった感じはないのですが、一歩間違えば大惨事に・・・。補修も急いだので不完全だったのが災いしたようです。ちゃんと張ったつもりだったんだけどなぁ・・・

そんなわけでそそくさと飛行場を後にし職場へ直行。う〜ん、明日は職場で再度補修ですか・・・orz
SANY2215-blog.jpg
ずいぶんたくさん芽が出てきました。洋芝とシロツメクサの混合です。

拍手[0回]

PR
Post your Comment
Name:
Title:
 ←タイトルは適当に改変してください
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Res:またもや墜落
新品のベルトは渦巻き状にパッケージされているので
曲がり癖がついています。
セッティングの時に十分張っても、フライト中にその癖が
とれて緩みます。
僕も交換後は、半タンク後に再度張り直すようにしています。
Ryu: 2010.04/03(Sat) 18:54 Edit
Re:Res:またもや墜落
Ryuさま、御指南ありがとうございました

まさか、新品ベルトの曲がりぐせがこんな形で露呈しようとは…。全然知りませんでした。
やはり【持つべきものは先達】ですね。タイミングベルトの交換自体初めてだったもので、
まさか緩むなんて思ってもみませんでした。

イメージ的には【古くなってくると緩む】みたいな感じですが新品でも緩むとは…。
明日以降の修理に役立てたいと思います
2010/04/04(Sun) 11:08
Res:またもや墜落
↑上に同じです♪
ただ、僕は気をつけながら2~3フライトくらいは様子を見ます。

それにしても立て続けの災難で・・・ご愁傷様です。
たつや: URL 2010.04/03(Sat) 19:00 Edit
Re:Res:またもや墜落
たつやさま、いつもコメントありがとうございます。
ご存知だったんですね、新品ベルトが緩むことを…。無知ほど怖いものはないですが
【無知の知】ということで次回以降頑張りたいと思います(^^;;

お天気が良ければ月曜日には再度テストフライトさせられそうです
2010/04/03(Sat) 20:29
Res:またもや墜落
さっさーさんの記事見て僕もベルトを交換してたので確認しました。
僕のは運がよくベルト緩んでなかったみたいです。

新品のベルトを交換したときは曲がり癖がついてるんですね~

こんなことは聞かないと分かりませんよぉ(笑)

いい勉強をさせて頂いたんで
今度から気をつけようっと♪
ぷよちん: URL 2010.04/08(Thu) 20:54 Edit
Re:Res:またもや墜落
ぷよちんさん、こんにちは。

ベルトが何もなくて良かったですね。なんせ、こんなこと説明書には何も書いてません。
口コミのみで教えていただける、一子相伝の知識(笑)
やはり情報共有って大事ですねぇ(^^)/
2010/04/09(Fri) 12:20
trackback
この記事のトラックバックURL:
[424] [423] [422] [421] [420] [419] [418] [417] [416] [415] [414
«  NewerHOME : Older »
ただいまの時刻
関電関内 使用電力状況
ブログ内検索
最新コメント
は返信済みのコメントです。
[05/09 k2]
[03/02 きよっさん]
[03/02 きよっさん]
[02/17 k2]
[02/16 k2]

ラジコンヘリと戯れる記録 wrote all articles.
Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP  

忍者ブログ[PR]