忍者ブログ

ラジコンヘリと戯れる記録

HIROBO製ラジコンヘリ、SDXを中心とした雑多な備忘録的記録ですが、最近は固定翼機やマルチローターにも手を染めてます。いつまで経っても初心者を脱却できませんのでコメント欄などでいろんなことを教えていただきたいと思っています。飛ばしているよりも修理時間が長いのはご愛敬(^^;;

2016.08.14 (Sun)
Bix3飛ばしてみました

昨日の晩、突貫で仕上げたBix3を持って飛行場へ。朝早めだったのですが、すでにT口さんやおいやん、I店主が飛ばされてました。9時過ぎには30℃を超え、暑いながらもいつもどおりの飛行場です。お昼前にはK2さんが飛行機とEPPアクロ機をひっさげて登場。初号機はこの間よりもエンジンが力強く感じられ、少し湿度が低いのかも?と思いました。
暑い…が、エンジンは比較的好調でした(^^♪
Bix3はおいやんに舵の確認をしてもらっていざ上空へ。車輪をつけたので滑走しながらの離陸です。Bixlerシリーズは今までもそうだったように、このBix3も素直に飛びました。ペラも大径、ウイングスパンも大きめなので高々度へあげたらあとはスロットルオフでグライドさせるだけです。途中トンビが寄ってくるのもグライダーならでは。いい感じでフライトを終え、着陸させようとしますが、これがなかなか難しい。車輪なしなら胴体こすればいいや、位で済みますが車輪が付いているのでどうしても機種上げをしないと…と思ってしまいます。結局最初の1F目で軽く失速?し1m弱くらいの高さでノーズからごっつんこ。Bixlerシリーズ定番のノーズ変形ほかダメージを受けてしまいました。とりあえず手でスパーを戻したり、ノーズ部分をテープで貼り付けたりしてフライト続行。ちゃんと飛び、2F目は着陸も想定範囲のズッコケで済みました(笑)
エレベータとラダー部のリンクエンドはかなり華奢なので補強しておきます。
Bix3で気になった点をいくつか備忘録的に。

#ラダーサーボがおかしい。ポテンションがおかしい感じでニュートラルにならないことがある。
 (どうやらFAASTest 12chのハイスピードモードが原因だったようです…(^^;;)
#上空でまったり飛ばすには問題ないものの、車輪付きだと着陸姿勢が難しい。意外にスピード乗ります(^^;;
#Bix3では各種に補強などが入るものの、ノーズ部分は定番の壊れ方。早めの補強が肝要です。

もちろんいいところもたくさんあり、順当に改良が続けられている印象を受けました。癒し系のこの機体、飛ばし込んでみます(^^♪

 
K2さんのアクロ機は18SZで初めて飛ばすので調整中。
おいやんに借りたダイソーエポ。ガッチリ付きましたが、再利用は難しそう…(^^;;
ノーズは定番の壊れ方。すぐに用手補修できますが、やはり補強が必要かと。

拍手[0回]

PR
Post your Comment
Name:
Title:
 ←タイトルは適当に改変してください
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Res:Bix3メイデン
い~ですね~このヒコーキ。
これぞヒコーキ。ザ、ヒコーキですね~。
スタイルがいい。スパッツがサイコ~。
おいやん: 2016.08/15(Mon) 21:35 Edit
Re:Res:Bix3メイデン
ありがとうございます(^^♪

スパッツ、なかなかいい感じでついてますがすぐに外れちゃいます(笑)
それにしてもこの機体は良く出来てますよ。おいやんもぜひヽ(^o^)丿
2016/08/23(Tue) 22:28
[901] [900] [899] [898] [897] [896] [895] [894] [893] [892] [891
«  NewerHOME : Older »
ただいまの時刻
関電管内 使用電力状況
ブログ内検索
最新コメント
は返信済みのコメントです。
[10/18 k2]
[07/31 hata]
[07/28 k2]
[05/09 k2]
[03/02 きよっさん]

ラジコンヘリと戯れる記録 wrote all articles.
Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP  

忍者ブログ[PR]