忍者ブログ

ラジコンヘリと戯れる記録

HIROBO製ラジコンヘリ、SDXを中心とした雑多な備忘録的記録ですが、最近は固定翼機やマルチローターにも手を染めてます。いつまで経っても初心者を脱却できませんのでコメント欄などでいろんなことを教えていただきたいと思っています。飛ばしているよりも修理時間が長いのはご愛敬(^^;;

2017.02.10 (Fri)
こりゃ大変…orz

先日来ちょくちょく進めているTarot 250Hの組み立てですが、メカも大体揃ったので順次載せています。そのままだとモーターは18xxしか載せられないし、メカデッキの穴はなぜかM2.5だし、アンプの大きさも選ぶし…見た目はいい感じなんですが、なんせメカを載せるには一工夫も二工夫もしないといけません…。
やっとここまで来たのですが…。
受信機はKS-Servo製のFM800にしました。FAAST互換で出力はS.BUS/PPM専用の受信機ですがなんせ小さい。デコーダー積んだら飛行機なんかにも積めるんでしょうけど、コネクタなどは完全にFC専用のよう。何種類ものケーブルがついているので、さして困ることはないと思います。
この小ささ(゚д゚)!
重さはおおよそ2g。10円玉と並べてみましたが、その小ささがお分かりいただけるかと。ケーブルさえ這わせれば載せるスペースが無いということはなさそうです。
1円玉2枚分の重さでFAASTが使えます(笑)
ところがここで問題発生。250Hのメカデッキ部分にコネクタを差す幅がない! 開閉式のキャノピーはメンテナンス性も良さそうで気に入っていたのですが、FC側面のUARTコネクタに繋ぐだけのスペースがありません。前後は大丈夫なんですが…。基盤にピンを立てるなどしないといけないようです…orz
あまりに遊びのない設計…サイドのクリアランスが0です(T_T)
まだまだ前途多難。初フライトまではもう少々時間がかかりそうです(^^;;

拍手[0回]

PR
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11
«  NewerHOME : Older »
ただいまの時刻
関電関内 使用電力状況
ブログ内検索
最新コメント
は返信済みのコメントです。
[05/09 k2]
[03/02 きよっさん]
[03/02 きよっさん]
[02/17 k2]
[02/16 k2]

ラジコンヘリと戯れる記録 wrote all articles.
Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP  

忍者ブログ[PR]